« 今週のとらぶる 09 | トップページ | のどっちの可愛さは異常 »

2007年5月29日 (火)

弾幕から砲撃魔法へ

今日は仕事帰りに地元のメロンブックスに寄ってきました。

目的は3週間後に控えたサンクリ36のカタログと
先週の日曜日に開催された例大祭の新刊を購入することです。

ちょうど昨年の今ごろは東方がMyブームで、
例大祭の新刊だけで36冊(計18,610円)も
買ってしまうぐらい熱が入っていました。

今年も昨年ほどの勢いはありませんが、
何か面白いものがあれば10冊でも20冊でも買うぞ!

と、意気込んで店に突入。

そして今日の収穫がこれ

Dscf5383

あれ?

全部なのは本じゃん

いや、確かに東方本も「おっ、これ面白そうかも」
ってのは何冊かあったのですが、
気が付いたら手に取っていたのは全てなのは本。

だってえれっとさんの新刊が出てたら、ねぇ。
思わずそっちに手が出ますよ。見本も見ずに1秒で。

しかも八神一家を扱ってくれてるんですから
そりゃもう内容は最高に素晴らしかったです!

私がなのはの同人誌を買う時の
決定的な要素と言えば以下の3つなので

1.八神一家
2.フェイト→なのは
3.白い悪魔降臨

見本をパラっと見てこのうち2つが入っていれば即買い。
1つだけでも内容や絵柄にはよりますけど、
ほとんど買ってしまいます。

3つ勢揃いは「あの本」ぐらいしかないかな…

ちなみに東方本を買う時の決め手は

1.八雲一家
2.アリス→魔理沙
3.赤眼のメイド降臨

だったので、あまり趣向は変わらないのかも。

いずれにせよ、去年から今年にかけて
ジャンルがえらく変わってしまったなーと実感しました。

|

« 今週のとらぶる 09 | トップページ | のどっちの可愛さは異常 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/304130/6596782

この記事へのトラックバック一覧です: 弾幕から砲撃魔法へ:

« 今週のとらぶる 09 | トップページ | のどっちの可愛さは異常 »