« 現在と過去の違い | トップページ | でっかいビックリでした »

2007年6月 4日 (月)

今週のとらぶる 10

トラブル54 ようこそ!結城家へ

連載開始から1年余り、ついにこの時が来ました

今回は美柑が主役です!

Dscf5531

アイス好きだなぁ…

以前は春菜ちゃん、最近はゆい様にお熱な私ですが、
本質的には妹系(特にしっかり者の年下)好きなので、
美柑が主役になる回は長い間待ち望んでいました。

そんなわけで今回は
ハヤテのごとく!で言えば咲夜嬢が
主役の回並みにwktk状態で読み進めていくことに

まずは下校シーンから

Dscf5528

こう見ると美柑も小学生なんだなーと実感。
どうせならランドセルを背負ってて欲しかったですが。

この日は家庭訪問の日、
しかし結城家には母がおらず(何故なんだろう?)
売れっ子漫画家の父も締め切り間近で
誰も先生の訪問に立ち会えない状態。

美柑も困惑してしまいます。

Dscf5532

そこでララの提案でリトが父親役を演じることに

Dscf5533

うーん、外見はそっくりだけど大丈夫か?

美柑も心なしか落ち着かない様子。

リトは緊張しつつも、まずは家庭訪問では定番の
美柑の学校での様子を質問して、先生がこう答えます。

Dscf5535

それに対しこの得意げな表情

Dscf5534

美柑はつくづく大人だなー

嫁に欲しいです。

お願いします、栽培先生!

しかしその後は緊張しっぱなしのリトと、
ララの怪しげな薬のせいで
リトが先生にセクハラ状態となり
いつもは冷静な美柑も感情剥き出しに

Dscf5539 Dscf5541

Dscf5543 Dscf5544

そしてついに美柑にも

Dscf5546_1

お色気シーンキタァァァァァァ

(゚∀゚)ァァ( ゚∀)ァァ(  ゚)ァァ(  )ァァ(`  )ハァ(Д`)ハァ(;´Д`)ハァハァ

ヤバイ、もうこれはヤバイですね。

美柑が小学生であるという背徳感も併せて、
春菜ちゃんやゆい様の時よりも、お兄さん興奮しちゃいました。

最後は先週のゆい様と同じく、

Dscf5549

Dscf5552

実の兄に容赦なく鉄拳制裁を加える美柑。

これまではリトやララの様子を第三者の立場で
冷静に外から眺めているだけだったのが、
今回は初めてスポットライトが当たったことによって
美柑の色んな面が見ることができて最高に良かったです。

もしかしたら千佳を超えるのは
咲夜嬢じゃなくて美柑なのかも?と思わせるほど
美柑は理想のお嫁さんタイプだと感じました。

今度は小学校を舞台に主役を張って欲しいですね~

Dscf5560 

©矢吹健太朗・長谷見沙貴(集英社)

|

« 現在と過去の違い | トップページ | でっかいビックリでした »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/304130/6644290

この記事へのトラックバック一覧です: 今週のとらぶる 10:

« 現在と過去の違い | トップページ | でっかいビックリでした »