« 今週のとらぶる 12 | トップページ | 山陰の小京都は自然がいっぱい »

2007年6月23日 (土)

ロッテやば過ぎ…

帰ってからロッテの試合結果を見たのですが…

ヤクルトに3対17て何だコリャ

しかも安定感No.1の小林宏之が先発でこの試合。

俊介がここのところ打たれ始め、
小野は相変わらずの勝ち運の無さ、
逆に勝ち運はあっても不安定な久保、
エースは打たれはしなくなったものの
微妙な投球内容ばかりで

いよいよ頼りになるのが成瀬だけしかいなくなったような…

そして何よりもロッテ自慢の中継ぎ陣。
ここのところ先発が長い回持たないせいで負担が増し、
かなり打ち込まれている感じがします。
特に藤田なんてもう防御率18点台になってるし('A`)

一番頼れるのが新人の荻野って言うのが凄く恐いです。
(荻野は素晴らしいんですけど、1年目だけあって
 今年使い過ぎると来年以降の反動が心配なんですよね)

打線の方もズレータ、今江に続きTSUYOSHIも戦線離脱し、
以前のような大量点を取れる状態ではないので
しばらくは勝ち続ける見通しが立たない感じがします。

それでも長いシーズン、どんな強いチームでも
必ず1度はこういう状況に陥ります。

そこを何とか乗り越えてこそ
ペナントの1位通過も見えてくると思うので、
ロッテも今はとにかく我慢の時だと考え、
勝つことはもちろん、連敗を続けすぎないこと
に気をつけて主力が復帰するまで
最低でもAクラスで耐え続けてもらいたいです。

決して今の状態で気持ちが
折れてはいけないのです!

それは選手だけでなくファンも同じで
26人目の選手としてこういう時こそ
今まで以上に熱い声援を送り続けて行こうと思います。

|

« 今週のとらぶる 12 | トップページ | 山陰の小京都は自然がいっぱい »

コメント

スミマセン、俺も少しどころかとても言い過ぎました。
ロッテは今年は大敗が多いですが、それでも混パの首位を守っているのは強い証拠ですよ。例えて言えば昨日の試合はウケる芸人も時にはスベるようなもの。
私は福岡在住のロッテファンですが、ロッテファンに悪い人はいませんよ。(ちなみにサッカーは鳥栖です。出身地なので)
最後にアントンは仮のHNで実は前にコメントした柳沢渚(仮)です。本当ですよ(笑)
書き方一つでブログが炎上ときがありますから、本当に気をつけた方がいいですよ。
昨日は失礼なコメント、スミマセンでした。
(咲夜、今日は一応CMには出てましたね。強力若本ボイス最強です…)

投稿: アントン | 2007年6月24日 (日) 17時05分

ロッテが最初高知FDを買収ってニュースになったが一転して否定
そんな中、長崎セインツが四国ILの参加を検討中だとか
とりあえず、九州リーグの準備のめどがたつまで

投稿: りあん | 2007年6月24日 (日) 18時07分

>>アントンさん

いえいえ、こちらこそ申し訳なかったです。

昨日のロッテはいろいろ悲惨でしたが、
逆にあれだけ負けると清々するもので
4月にソフトバンク相手に1対13で負けた後から
急に調子が良くなった事もありますし、
色々と悪い所が見つかるいいきっかけになったと
考えた方がいいかもしれませんね。


>>りあんさん

結局、買収話の真相は何だったんでしょうかね?
私としてはロッテが四国ILから
いい選手を引き抜くんじゃないかと見られるのは
あまりいい気分ではなかったので、
今回の話は「無かった事」の方が良いのですが…

投稿: take23 | 2007年6月24日 (日) 19時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/304130/6895870

この記事へのトラックバック一覧です: ロッテやば過ぎ…:

« 今週のとらぶる 12 | トップページ | 山陰の小京都は自然がいっぱい »