« 山陰の小京都は自然がいっぱい | トップページ | いいレースでした »

2007年6月24日 (日)

私の夢はポップロックです

今日は第48回宝塚記念が行われます。

阪神競馬場では2年ぶりの開催。

私はこの宝塚記念には特別な思い入れがあり、
2001年に競馬を本格的に始めた頃好きになった
ダンツフレームという馬が
翌年のこのレースでGⅠ初制覇した時に
感極まって思わず涙を流してしまいました。

競馬で泣いたのはあれ以来一度もありません。

この時ドリーム競馬の応募で当たった
ゴール前記念パネルは
今でも部屋に飾っています。

Dscf6773

ちなみに、その年は自宅での観戦だったのですが、
翌年もダンツフレームが宝塚記念に出走したので
豪華メンバーが集うこともあって阪神競馬場まで観に行きました。

そして2年前も友人が神戸に就職したので
会いに行くついでに宝塚記念も観戦。

宝塚記念は古馬最高峰レースの1つであり
また夏場を嫌って頭数も揃わないことから
割りと堅く収まるレースなのですが、

私が阪神競馬場に行ったその2年は
多頭数や豪華メンバーだったこともあり
ともに馬連万馬券の荒れたレースとなりました。

さて、今年は2年前、4年前と比べても
遜色のないほどの豪華メンバーが揃った宝塚記念。

しかし今回はハナから行くつもりが全くありませんでした。

何故なら…

ドリームパスポートが居ないからです!

これ結構重要だったんですよ。
ドリパスが出るのなら迷わず行ってたでしょうが…

牝馬で一番好きなアサヒライジングも出ませんし、
豪華メンバーが集っていても
やはり自分の好きな馬が見れないのでは
現地に行っても意味がないと思うので。

というわけで今日はのんびり自宅観戦

一応、印はこんな感じで考えています

◎⑤ポップロック
○②ウオッカ
▲⑥アドマイヤムーン
☆⑰メイショウサムソン
△⑪ダイワメジャー

今回は別路線組が多く非常に比較が難しいのですが、
本命には目黒記念を見る前から決めていたポップロックを。
この馬はどんな相手、展開、馬場でも最後にきっちり
伸びてくる力があると思うんですよね。

それはこの豪華メンバーに入っても見劣りはせず、
ここで悲願のGⅠ初制覇の可能性は充分あると思います。

あと、宝塚記念は前年の有馬記念2着馬が強いので…
(過去10年で出走したら1着3回、3着2回、着外1回)

ポップロック以外は海外組のムーンを除けば
単純に前走GⅠ勝った馬達を並べました。

カワカミプリンセスはあえて切ります。
これが吉と出るか凶と出るかですが…

買い目は恐らくポップロックから印への馬連にすると思います。
それから3連単で少々遊ぼうかなと。

今年の春のGⅠは荒れまくったので、
せめて宝塚だけは
ファンの皆さんが納得できる
良いレースをしてもらいたいです。

|

« 山陰の小京都は自然がいっぱい | トップページ | いいレースでした »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/304130/6904847

この記事へのトラックバック一覧です: 私の夢はポップロックです:

« 山陰の小京都は自然がいっぱい | トップページ | いいレースでした »