« 女心と秋の空、そして私の気持ち | トップページ | 今週のとらぶる 16 »

2007年7月12日 (木)

ヤングガンガン No.14感想

どうもウチの地域では
第1金曜日に発売されてない感じがします。

そんなわけで今回も購入が遅れた
ヤングガンガンの感想を今さら書きます。

昨日でいろいろ燃え尽きたので、今回は簡単に行きます。

・はなまる幼稚園

Dscf7779

今回は七夕のお話。

つっちーの代わりに(?)柊ちゃんのパパが登場。
天の川が見たいという杏の提案から
柊ちゃんパパと子供たち3人で天体観測をします。

家族想いの柊ちゃんがとても可愛かったです。

Dscf7785

こんな娘欲しいなぁ…

・咲 -Saki-

Dscf7787

ようやく部長さんの真価が発揮されるようです。

と、その前に

Dscf7789

風越学園の主将とは何やら過去に因縁があるようで
次回、部長の過去と共にそれが明かされるかも?

しかし決勝になってからやたら進行遅いな…

・WORKING

Dscf7774

前半はチーフと佐藤さんがメイン。

連載初期からすれ違いの続く二人でしたが、

Dscf7778 Dscf7777

佐藤さんの一言がきっかけで…

Dscf7776 Dscf7775

ついにフラグ成立か!?

という淡い期待が芽生えてきました。

頑張れ佐藤さん!

Dscf7790_2

後半はバイト帰りに急いで特売の醤油を買いに行った宗太が
店に定期券を忘れていたので、先輩が小鳥遊家へ届けることに。

Dscf7791

長身揃いの姉妹に圧倒されながらも…

Dscf7792

最後は自分もその恩恵に与ろうと拝む先輩でした。

残念ながらもう伸びません!

|

« 女心と秋の空、そして私の気持ち | トップページ | 今週のとらぶる 16 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/304130/7108457

この記事へのトラックバック一覧です: ヤングガンガン No.14感想:

« 女心と秋の空、そして私の気持ち | トップページ | 今週のとらぶる 16 »