« 今週のとらぶる 19 | トップページ | 取りこぼしすぎ »

2007年8月 7日 (火)

ヤングガンガン No.16感想

今回は、はなまる幼稚園が休載なのでややボリュームダウン

けど、「ある人」のボリュームは物凄かったです。

・咲-Saki-

今週から中堅戦開始。

Dscf9213

部長さんの真価が問われる舞台です。

しかし、私は麻雀の事がさっぱりなので
何のことやらと思いながら読み進めていきました。

だったら何の為に読んでるんだYO!

って、ツッコミを受けそうですが、
私がこの作品を読んでる理由はただ1つ

Dscf9215

のどっちがいるからです!

何かもう最近は胸の大きさが犯罪的です。
それに加え、ツインテールと白ニーソの破壊力。

Dscf9221

のどっち可愛いよのどっち

さらに今回はこんな事も…

Dscf9220

よし、俺が嫁にもらってやるぞ!

とまあこんな感じで、のどっちが見れればそれでいい。
今回はまさにそんな話で、至極満足できました。

・WORKING!!

前回の流れで、今回は宗太と伊波ちゃんのデート編。

Dscf9224

全編フルカラーという気合の入れようでした。

せっかくの2人のデートだというのに宗太は何故か女装で登場。
それは悪巧みを考えるこの2人によって、

Dscf9239

こうなってしまったようで…

デート気分はぶち壊しですが、
男嫌いの伊波ちゃんとっては自然に話しやすかったようです。

Dscf9242_2

そんな伊波ちゃんを見て宗太も…

Dscf9254

おお、これはもうフラグ立ったな!

伊波ちゃんがもう一押しすれば、
2人の春が訪れそうな、そんな予感が漂ってきました。

Dscf9259

でも、やっぱり誤解が続きそうだなぁ…

|

« 今週のとらぶる 19 | トップページ | 取りこぼしすぎ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/304130/7451100

この記事へのトラックバック一覧です: ヤングガンガン No.16感想:

« 今週のとらぶる 19 | トップページ | 取りこぼしすぎ »