« 脳内最萌トーナメント【2回戦結果part.2】 | トップページ | 今週の重賞予想 12 »

2007年12月22日 (土)

脳内最萌トーナメント【2回戦結果part.3】

2回戦も後半戦に突入。I~L組の結果です。

赤字が第1シード、青字が第2シード
※点数は0~5点の6段階採点です。

【 I 組】
No.003 十波由真(ToHeart2)
No.067 村瀬ゆい(こはるびより)

No.094 ジュリア(ユリア100式)
No.030 咲耶(シスタープリンセス)

・第1試合
○十波由真 3-2 村瀬ゆい●
ツンデレな彼女とメイドロボでは結果、
前者となりましたが、甲乙つけがたかったです。

・第2試合
●ジュリア 0-2 咲耶○
咲耶がジュリアに何もさせることなくここは完勝。

【J組】
No.110 佐倉蜜柑(学園アリス)
No.046 小鳥遊なずな(WORKING!!)

No.078 栖羽鈴(すぱすぱ)
No.115 芹沢美宇(となグラ!)

・第1試合
○佐倉蜜柑 3-2 小鳥遊なずな●
佳奈様ボイスの勢いは止まらず、
蜜柑も2連勝で3人とも3回戦進出を果たした。

・第2試合
●栖羽鈴 1-2 芹沢美宇○
雪緒を倒した勢いそのままに鈴相手にも
マイペースの試合運びで美宇の勝利。

【K組】
No.011 吉岡チエ(ToHeart2)
No.075 来栖とまり(かしまし~G.M.G.~)

No.086 源千華留(ストロベリーパニック)
No.022 安藤まほろ(まほろまてぃっく)

・第1試合
○吉岡チエ 2-0 来栖とまり●
よっちがここでも着実に勝利をもぎ取り、
徐々に本格戦闘モードへ突入しつつあります。

・第2試合
●源千華留 1-2 安藤まほろ○
仕事から家に帰ってきたら、まほろさんのような
メイドロボに出迎えてもらいたいです。

【L組】
No.027 小野さやか(FIESTA!!)
No.038 北条麗華(ご愁傷様二ノ宮くん)

No.070 エルルゥ(うたわれるもの)
No.006 雲雀丘由貴(ぶらばん!)

・第1試合
○小野さやか 3-1 北条麗華●
戦い方にイマイチ慣れてない麗華嬢を尻目に
さやかタンがここでもあっさり勝利する。

・第2試合
●エルルゥ 0-3 雲雀丘由貴○
一回戦に続き、ここでも鬼気迫るオーラ全開で
由貴が圧勝。これが持続すれば決勝進出も見えてくる。

☆トーナメント以外の大会その3

『いろいろなチーム戦』

第1回 最強チーム決定戦 05年11月
こみっくパーティー(高瀬瑞希、長谷部彩、大庭詠美)
キャラのランクではToHeart2と苺ましまろの2強だったが、
まとまりの良さでこみパチームが優勝。MVPはただ1人全勝の彩。

第2回 最強チーム決定戦 06年05月
苺ましまろ(アナ・コッポラ、伊藤千佳、伊藤伸恵)
前回は惜しくも準優勝で涙を呑んだましまろチームが
雪辱を果たす。MVPは優勝を決定させたアナちゃん。

第3回 最萌チーム決定戦 06年09月
つるぺた(伊藤千佳、綾瀬恵那、鈴仙・U・イナバ)
圧倒的な存在を誇っていた千佳を筆頭に
うどんげの覚醒もあって人気薄を覆すV。MVPは文句なしに千佳。

第1回 最強派閥決定戦 07年05月
クラスメイト(水上静希、吉田一美、西連寺春菜、中ノ島妙、西沢歩)
メンバー的には見劣るものの、静希ちゃんがマジックを炸裂させて
見事に初代の栄冠を手にした。MVPは全て圧勝だった吉田一美。

第4回 最強チーム決定戦 07年07月
ハヤテのごとく!(愛沢咲夜、マリアさん、桂ヒナギク)
キャラのレベルが他を圧倒していたハヤテチームが
危なげなく勝ち進んで優勝。MVPは次元の違いを見せた咲夜嬢。

チーム戦は3人1組となり、柔道等の団体戦のような形式で
2勝以上した方のチームが勝利となります。
キャラのランクよりもチームによる結束力が問われるため、
これらの大会は波乱の結果に終わることが多いです。

特に毎回チームのキャプテンに選出される静希ちゃんは、
巧みな戦術でチームメイトにいつも以上の能力を発揮させるため
『静希マジック』と呼ばれるほど他チームから恐れられています。

|

« 脳内最萌トーナメント【2回戦結果part.2】 | トップページ | 今週の重賞予想 12 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/304130/9527736

この記事へのトラックバック一覧です: 脳内最萌トーナメント【2回戦結果part.3】:

« 脳内最萌トーナメント【2回戦結果part.2】 | トップページ | 今週の重賞予想 12 »