« 脳内最萌トーナメント【3回戦結果part.2】 | トップページ | 脳内最萌トーナメント【4回戦結果】 »

2007年12月27日 (木)

脳内最萌トーナメント【本戦出場キャラクター】

昨日で予選ブロック(3回戦まで)が全て終了し、
今日からは本戦ブロックがスタート。

そこで、各ブロックを勝ち上がった16名を紹介しようと思います。

【A組】
No.001 愛沢咲夜(ハヤテのごとく!)

1回戦 ○4-1 No.128 タチバナ(まほらば)
2回戦 ○4-2 No.065 朝倉音姫(D.C.Ⅱ~ダ・カーポⅡ~)
3回戦 ○5-4 No.032 十六夜咲夜(東方project)

3回戦で咲夜さんに苦戦したものの、きっちり予選突破。
楽に勝てる相手でもそれに付き合って好勝負を演じる
余裕があるので、連覇に向けて視界は良好と言えるだろう。

【B組】
No.016 水上静希(撲殺天使ドクロちゃん)

1回戦 ○2-0 No.113 ララ・サタリン・デビルーク(To LOVEる)
2回戦 ○3-1 No.049 鈴原ちはや(となグラ!)
3回戦 ○3-0 No.081 美浜ちよ(あずまんが大王)

前回は2回戦で不覚を取ったが、
やはり静希ちゃんは予選を当たり前のように通過。
試合を重ねるごとに強さが増しており、
咲夜嬢にとっても侮れない存在である。

【C組】 
No.009 沢渡みつき(これが私の御主人様)

1回戦 ○2-1 No.120 沢渡かりん(これが私の御主人様)
2回戦 ○3-2 No.073 河野はるみ(ToHeart2)
3回戦 ○4-2 No.024 桂ヒナギク(ハヤテのごとく!)

序盤は妹との対戦もあり苦戦を強いられたものの、
ヒナギクを相手にしてようやく目が覚めたのか、
みつきちゃんが本来の力を発揮した。
咲夜嬢には過去4戦全敗のため、
もう1つ勝ってベスト8までコマを進めたいところだ。

【D組】
No.057 高見盛京(ぽてまよ)

1回戦 ○2-1 No.072 ヒロさん(ひだまりスケッチ)
2回戦 ○3-1 No.008 結城美柑(To LOVEる)
3回戦 ○4-2 No.025 古手川唯(To LOVEる)

とらぶる2強ブロックをあっさり崩してしまった京ちゃん。
やっぱり私は料理が出来て面倒見のよい女性に惹かれやすいです。
果たしてこの勢いはどこまで続くのか!?

【E組】
No.005 八神はやて(魔法少女リリカルなのは)

1回戦 ○3-0 No.124 ジェシカ(ゼロの使い魔)
2回戦 ○3-2 No.069 桜井あさひ(こみっくパーティー)
3回戦 ○2-1 No.028 木田恵美梨(天使のいない12月)

初戦は完勝したものの、2回戦以降は苦戦。
それでも何とか予選は突破したが、
この調子では準決勝で咲夜嬢と当たるのは厳しいかも?

【F組】
No.012 白河ななか(D.C.Ⅱ~ダ・カーポⅡ~)

1回戦 ○3-1 No.117 芳賀玲子(こみっくパーティー)
2回戦 ○2-1 No.053 すず(ながされて藍蘭島)
3回戦 ○3-1 No.021 イルファ(ToHeart2)

ここ1年、ベスト10を守り続けてきたななかだが、
見ての通り12位と評価を落として挑んだこの大会。
それでも予選を難なく突破したのは流石の一言。
ただし、前々回、前回の雪辱を果たすには
もうあと3手ぐらい復活のキッカケが欲しいところだ。

【G組】
No.013 柚原このみ(ToHeart2)

1回戦 ○2-0 No.116 乃木坂京乃(ふらっとらいん♪)
2回戦 ○3-2 No.077 北野ソーラ(ドージンワーク)
3回戦 ○2-1 No.020 シエスタ(ゼロの使い魔)

下馬評ではブロック突破すらも危ぶまれていたが、
それでもこうして3つ白星を挙げ、
前人未到の5回連続(丸2年)本戦進出を決めた。
これに続く記録が3回連続(丸1年)のため、
このみの息の長さがよくわかる記録更新となった。

【H組】
No.004 高瀬瑞希(こみっくパーティー)

1回戦 ○3-1 No.125 博麗霊夢(東方project)
2回戦 ○4-2 No.061 朝倉由夢(D.C.Ⅱ~ダ・カーポⅡ~)
3回戦 ○4-3 No.029 山本先生(はなまる幼稚園)

1,2回戦は貫禄勝ちだったものの、3回戦では
山本先生相手にやや手をこまねいてしまった。
それでも調子は良好で、咲夜嬢の準決勝の相手は
ほぼみずきちで間違いないだろうと言える状態だ。

【 I 組】
No.003 十波由真(ToHeart2)

1回戦 ○3-1 No.126 伊波まひる(WORKING!!)
2回戦 ○3-2 No.067 村瀬ゆい(こはるびより)
3回戦 ○4-3 No.030 咲耶(シスタープリンセス)

2回戦でゆい相手に苦しんだが、
それでもシードに恵まれて2年ぶりに予選突破。
あとは戦うごとにギアをチェンジして行けば
悲願のV達成も夢ではない。

【J組】
No.115 芹沢美宇(となグラ!)

1回戦 ○2-1 No.014 須磨寺雪緒(天使のいない12月)
2回戦 ○2-1 No.078 栖羽鈴(すぱすぱ)
3回戦 ○3-1 No.110 佐倉蜜柑(学園アリス)

1回戦でアッと言わせたと思ったら、その勢いで予選まで突破。
ブロック内があまりにも荒れていたせいで、
相手に恵まれた感もあるが、それでもお見事。
前評判の高かった二人の静姉キャラが敗れた分まで、
4回戦でなばっち相手に挑むこととなる。

【K組】
No.022 安藤まほろ(まほろまてぃっく)

1回戦 ○2-1 No.107 瀬川泉(ハヤテのごとく!)
2回戦 ○2-1 No.086 源千華留(ストロベリーパニック)
3回戦 ○4-3 No.011 吉岡チエ(ToHeart2)

初戦、2戦目と平凡な戦い振りだったまほろさんだが、
他のメイドキャラがことごとく敗れ去る光景を見て奮起。
よっちの絶対優勢を覆してまで気迫の予選突破を決めた。

【L組】
No.006 雲雀丘由貴(ぶらばん!)

1回戦 ○4-1 No.123 涼宮ハルヒ(涼宮ハルヒの憂鬱)
2回戦 ○3-0 No.070 エルルゥ(うたわれるもの)
3回戦 ○4-2 No.027 小野さやか(FIESTA!!)

有力候補の中では1回戦からエンジン全開で
対戦相手を圧倒しまくっている由貴。
この勢いがそのまま続けば、決勝進出の最右翼だ。

【M組】
No.039 藍華・S・グランチェスタ(ARIA)

1回戦 ○2-1 No.090 薫子(ToHeart2)
2回戦 ○2-1 No.026 アナ・コッポラ(苺ましまろ)
3回戦 ○3-2 No.007 向坂環(ToHeart2)

ほとんど注目をされていなかった昨年の穴候補が、
今年になって予選突破。(昨年は3回戦どまり)
好調なタマ姉を破るあたりに藍華の底力を感じた。

【N組】
No.023 春風千桜(ハヤテのごとく!)

1回戦 ○2-1 No.106 涼水玉青(ストロベリーパニック)
2回戦 ○2-1 No.042 長谷部彩(こみっくパーティー)
3回戦 ○3-2 No.055 柊ちゃん(はなまる幼稚園)

まだ戦い方に慣れてないせいか安定に欠くが、
それでも徐々に勝ち方がわかってきたような感じで、
強さを増しつつの予選突破を果たした。

【O組】
No.018 原村和(咲-Saki-)

1回戦 ○2-1 No.111 月村すずか(魔法少女リリカルなのは)
2回戦 ○3-1 No.047 金色の闇(To LOVEる)
3回戦 ○3-2 No.015 吉田一美(灼眼のシャナ)

最近、不自然すぎるほどの巨乳化で一時期の勢いが
影を潜めていたにも関わらず、しっかり予選は通過した。
前回はベスト8で咲夜嬢を苦しめているだけに、
何を起こすかわからない存在ではある。

【P組】
No.002 伊藤千佳(苺ましまろ)

1回戦 ○4-0 No.127 久寿川ささら(ToHeart2)
2回戦 ○4-0 No.066 天条院沙姫(To LOVEる)
3回戦 ○4-3 No.031 長瀬湊(あかね色に染まる坂)

3回戦こそ湊相手に苦しんだものの、
それ以外は次元の違う勝ちっぷりで存在感をアピール。
トーナメント戦ではこれまで結果を出せてないだけに
初の決勝進出を目指して何とか意地を見せたいところだ。

|

« 脳内最萌トーナメント【3回戦結果part.2】 | トップページ | 脳内最萌トーナメント【4回戦結果】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/304130/9626601

この記事へのトラックバック一覧です: 脳内最萌トーナメント【本戦出場キャラクター】:

« 脳内最萌トーナメント【3回戦結果part.2】 | トップページ | 脳内最萌トーナメント【4回戦結果】 »