« 美柑見たさでニュータイプ4月号を買ってみた | トップページ | 本日開幕!2008パ・リーグペナント予想 »

2008年3月19日 (水)

脳内最萌リーグ戦(第7節・第8節)

ただ一人全勝の美柑を歴代3トップの
咲夜嬢、千佳、このみが1敗で追う形となり
この4人による優勝争いの様相を呈してきました。

(対戦カードはコチラ

【第7節】

○十波由真 3-1 古手川唯●

調子の上がってきた唯を由真が物ともせず勝利。
由真自身もようやく調子を取り戻してきた感じだ。

○瀬川泉 3-2 木田恵美梨●

前節で咲夜嬢に負けたショックを引きずる事なく
泉ちゃんがえみ公相手には勝利した。

○高瀬瑞希 3-2 白河ななか●

第5回トーナメントの決勝で対戦した2人。
ここでもみずきちが貫禄を見せる事となった。

●雲雀丘由貴 1-2 吉岡チエ○

全敗同士でドロ沼状態な二人の対決は
よっちの明るさが僅かに上回って決着した。

○柚原このみ 4-1 沢渡みつき●

過去6勝6敗と全く五分のライバル対決は
勢いの差が完全に出てしまいこのみの圧勝。

●伊藤千佳 2-4 高見盛京○

なかなか調子の上がらない千佳を尻目に
京ちゃんが勝利。千佳は優勝が遠のく2敗目。

○結城美柑 4-2 向坂環●

好調なタマ姉相手にも美柑が難なく全勝を守る。
やはり自分の中では姉よりも妹キャラの方が勝ってしまう。

○愛沢咲夜 4-2 八神はやて●

共に佳奈様キャラである2人の対決は
過去1年だけでも4回あり、その全てで咲夜嬢が勝利。
5度目となった今回も咲夜嬢がはやてを圧倒することとなった。

【第8節】

●木田恵美梨 2-3 十波由真○

リーグ戦史上唯一の優勝決定戦が行われたのが
第2回で2敗同士で並んだこの2人。
あの時はえみ公が勢いそのままに優勝したが、
今回は由真に軍配が上がった。

○古手川唯 3-2 瀬川泉●

クラス委員対決は泉ちゃんの勢いを退けた唯の勝利。
泉ちゃんはこれで唯相手に3連敗。
真面目な性格の唯には苦手意識が拭えないようだ。

●吉岡チエ 1-3 高瀬瑞希○

過去9連敗とよっちを苦手にしていたみずきちだが、
昨年のリーグ戦に続いて今年もよっちに勝利した。

○白河ななか 3-1 雲雀丘由貴●

全敗同士の小悪魔VSツンデレ対決は
少しだけ調子を取り戻しつつあるななかの勝利。
由貴はまさかの全敗ターンで負け越しが決まってしまった。

●高見盛京 0-3 柚原このみ○

これまでどんな相手でもお構いなしに戦ってきて
番狂わせをやってきた京ちゃんを相手にしても、
調子付いてる今のこのみには全く関係なかった。

○沢渡みつき 4-3 伊藤千佳●

昨年、咲夜嬢も含めて3強と呼ばれていた2人の対決は、
終始優位に試合を進めつつも、決め手に欠ける千佳を
みつきちゃんが粘りで勝利をもぎ取った。

●八神はやて 1-4 結城美柑○

この1年、咲夜嬢がトップに居座り続けてきたおかげで
ブレイクすることとなった2人だが、今はもう自力で
上位にのし上がっている美柑がはやてを圧倒した。

●向坂環 2-4 愛沢咲夜○

今大会の五指に入る注目対決だったが、
勢いにやや陰りが見えるタマ姉が咲夜嬢相手に
食い下がることが出来ずにあっさり敗れてしまった。

【順位】※第8節終了時点

 1位 結城美柑    8勝0敗  29-15  +14
 2位 柚原このみ    7勝1敗  26-14  +12
 3位 愛沢咲夜    7勝1敗  31-20  +11
 4位 瀬川泉      5勝3敗  23-20   +3
 5位 伊藤千佳    5勝3敗  25-23   +2
 6位 沢渡みつき    5勝3敗  23-21   +2
 7位 高見盛京    5勝3敗  20-20    0
 8位 向坂環      4勝4敗  21-22   -1
 9位 古手川唯    4勝4敗  19-22   -3
10位 八神はやて    4勝4敗  18-22   -4
11位 高瀬瑞希    3勝5敗  22-24   -2
12位 十波由真    3勝5敗  16-20   -4
13位 木田恵美梨   2勝6敗  20-24   -4
14位 白河ななか   1勝7敗  15-22   -7
15位 吉岡チエ     1勝7敗  16-24   -8
16位 雲雀丘由貴   0勝8敗  14-25  -11

美柑が全勝ターンで折り返し(※1)
1敗でこのみと咲夜嬢の2人が追う展開となり、
後半戦はこの3人による優勝争いが繰り広げられそうだ。

2敗組は消え、千佳は連敗で優勝が絶望的に。
出口の見えない由貴は全敗してしまう可能性も出てきた。

(※1)過去6回で全勝で折り返したキャラは以下の4人。

第2回 十波由真(ToHeart2)→13勝2敗(2位)
第3回 木田恵美梨(天使のいない12月)→13勝2敗(2位)
第4回 柚原このみ(ToHeart2)→12勝3敗(2位)
第5回 沢渡みつき(これが私の御主人様)→13勝2敗(優勝)

いずれも後半戦で2敗以上喫しており、
優勝しているのはみつきちゃんただ1人です。
果たして美柑はこのまま逃げ切る事が出来るのか!?

|

« 美柑見たさでニュータイプ4月号を買ってみた | トップページ | 本日開幕!2008パ・リーグペナント予想 »

コメント

明日開幕ですね。
ロッテの勝算はいかほどでしょうか?
こっちは…マー君が来ない限り大丈夫です。多分。

投稿: パワー140 | 2008年3月19日 (水) 21時12分

開幕は勝とうが負けようが特に気にしないですね。
ソフトバンクは相手投手どうのこうのよりも、
杉内が投げるんですから、2点取れば勝てるでしょう。

投稿: take23 | 2008年3月20日 (木) 03時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/304130/11503496

この記事へのトラックバック一覧です: 脳内最萌リーグ戦(第7節・第8節):

« 美柑見たさでニュータイプ4月号を買ってみた | トップページ | 本日開幕!2008パ・リーグペナント予想 »