« 見事なしだれ桜と夕暮れの昭和池 | トップページ | 初めてのみちのく桜めぐり~1日目~ »

2008年4月23日 (水)

脳内最萌リーグ戦(第11節・第12節)

ここ一ヶ月ぐらいブログと共にずっと放置していましたが、
ようやく再開できる脳内状況となりました。

恐らく今度の東北旅行中(25~29日)に
フィナーレを迎える事になると思います。

(対戦カードはコチラ

【第11節】

●高見盛京 2-3 古手川唯○

前節で全敗の由貴に白星を献上した唯だったが、
ここは持ち直して再び白星先行。京ちゃんは4連敗。

○沢渡みつき 3-2 木田恵美梨●

2年前にたびたび名勝負を演じていた二人の戦いは
ハンバーグ以外の料理も得意なみつきちゃんに軍配が上がった。

○八神はやて 3-2 白河ななか●

年末のトーナメントでも当たった二人の対決は
またしてもはやてがななかに勝利した。

○向坂環 3-1 吉岡チエ●

往年の名勝負対決は、今の勢いの差が完全に出た。

○柚原このみ 3-1 瀬川泉●

笑顔が眩しい二人の対決は、勢いの衰えた泉ちゃんが
このみ相手に完敗という結果になってしまった。

○伊藤千佳 3-2 十波由真●

過去の対戦が4勝4敗と完全に互角の二人の勝負は
本調子でない由真が最後は折れる形になった。

○結城美柑 3-1 雲雀丘由貴●

本来ならば互角以上に渡り合えるはずの由貴だが、
首位と最下位という立場の差が出てしまった。

○愛沢咲夜 4-2 高瀬瑞希●

かつては歯が立たなかったみずきち相手にも
ここは今の貫禄に物を言わせて咲夜嬢が完勝した。

【第12節】

●木田恵美梨 2-4 柚原このみ○

第1回と第2回の優勝者というだけでなく、
その風貌から言わずもがなの超絶ライバル対決は
このみが終始圧倒。往年の勢いが無いにせよ、
えみ公にとっては一番屈辱的な敗北だった。

●古手川唯 1-3 伊藤千佳○

昨夏のコンフェデの決勝対決は、
あの時の結果そのままに千佳が余裕で勝利。
唯はどうにも千佳には勝てないタイプのようだ。

●吉岡チエ 1-3 結城美柑○

期間中によっちはADで、美柑は連載でそれぞれ
原作支援があったものの、今の時代を象徴するかのように
家庭的な面が強く出ている美柑が余裕で勝利した。

●白河ななか 3-5 愛沢咲夜○

中盤以降は持ち直してきたななかだったが、
本気を出し始めた咲夜嬢の前では成す術もなかった。

●高見盛京 2-3 十波由真○

4連敗と元気の無くなった京ちゃん相手に、
ここは由真がキッチリ勝利。

○沢渡みつき 4-3 瀬川泉●

ドSとドMな対決はなかなか決着が付かなかったが、
最後に最高の料理を披露してくれたみつきちゃんに軍配。
やはり本物のメイドの魅力には敵わなかった。

●八神はやて 2-3 高瀬瑞希○

家庭的な二人の対決はみずきちが危なげなく勝利。
これで二人とも6勝6敗となった。

●向坂環 3-4 雲雀丘由貴○

高めなお嬢様対決は、いろいろ柔らかそうな由貴の方が
タマ姉よりも魅力が上回る結果に。
勝ち越しを目指すタマ姉にとっては痛い1敗となった。

【順位】※第12節終了時点

 1位 結城美柑    12勝 0敗  42-21  +21
 2位 愛沢咲夜    11勝 1敗  49-27  +22
 3位 柚原このみ    10勝 2敗  40-21  +19
 4位 伊藤千佳     8勝 4敗  36-31   +5
 5位 沢渡みつき     7勝 5敗  35-34   +1
 6位 高瀬瑞希     6勝 6敗  33-32   +1
 7位 向坂環       6勝 6敗  32-32    0
 8位 八神はやて     6勝 6敗  29-33   -4
 9位 古手川唯     6勝 6敗  28-32   -4
10位 瀬川泉       5勝 7敗  31-34   -3
11位 高見盛京     5勝 7敗  27-32   -5
12位 十波由真     4勝 8敗  23-33  -10
13位 白河ななか    3勝 9敗  26-33   -7
14位 吉岡チエ      3勝 9敗  25-35  -10
15位 木田恵美梨    2勝10敗  26-37  -11
16位 雲雀丘由貴    2勝10敗  22-37  -15

美柑が開幕12連勝でリーグ戦タイ記録をマーク。
残る相手は千佳、えみ公、咲夜嬢と実績では全て劣るものの、
今の勢いをもってすれば完全優勝も夢ではなくなった。

一方で、追う咲夜嬢&このみは第13節で直接対決が待っており、
ここで咲夜嬢が負けると美柑の優勝が大きく近づくことになる。
(ちなみに、二人の対戦成績は咲夜嬢の3勝0敗)

また優勝争いとは別に入賞争い(5位以内)も今大会は熾烈だ。
過去、リーグ戦で1度も5位を外した事のないみつきちゃんが
最後まで残れるかどうかにも注目したい所です。

|

« 見事なしだれ桜と夕暮れの昭和池 | トップページ | 初めてのみちのく桜めぐり~1日目~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/304130/20500084

この記事へのトラックバック一覧です: 脳内最萌リーグ戦(第11節・第12節):

« 見事なしだれ桜と夕暮れの昭和池 | トップページ | 初めてのみちのく桜めぐり~1日目~ »