« 美柑の日企画part.2~急増した出番~ | トップページ | 今週の美柑ちゃん(アニメ第15話) »

2008年7月 7日 (月)

トラブル106話の美柑感想比較

今週は美柑の出番が無かったので、
その代わりといっては何ですが、
To LOVEるの感想を書いているサイトの方達が
美柑の登場時に一体どのような文章を
書いているのかというのを比較してみたい
と思いまして、今回の企画を考えてみました。
ココでやってるのと同じ事をやるだけですがね。)

そんなわけで第1回は美柑が大活躍だった104話を…

と、行きたい所だったのですが、
引用文の量があまりにも膨大なため、
私の脳では作業を完遂できませんでした。

したがって、前回のトラブル106話で
美柑が登場した場面での
各サイトの反応を比較してみることにしました。

この比較記事はtake23が巡回した
 To LOVEる感想ブログの記事中から
 美柑に関する事ついて
 言及していると思われる文章を
 抜粋して引用文にて掲載しております。

 もしも、引用文の掲載に関して
 削除、変更等を願う方がいましたら
 コメント等でご連絡して下されば
 ただちに記事の削除、訂正を行います。

今回は2つのテーマで分類してみました。

1.再び女体化した兄を目撃した美柑

Tora10504

美柑テンパったwww
この間、兄妹の感動的な話持ってきたばかりなのに
ここでそんなのダメですって。

(気ままな@ジパング)

そこがTo LOVEるらしさだったりしますね。

美柑引きすぎだってw
いつもクールであまり動揺しない美柑が、
驚きのあまり開いた口が塞がらず、
露骨に引きまくっている姿は珍しいし、
これがまた可愛いのなんの!!
トラブル104話で兄妹の絆が深まったけど、
美柑のリトへの評価一気にガタ落ちw

(ToLOVEるな日々)

美柑の百年の恋も冷めてしまったかも?

さすがに順応力がある美柑でも
二回目のリト子は、
兄が女装に目覚めたと捉えるのか。
そして、女装に目覚めるのは
美柑の許容の範囲外。強く生きてください。

(タカヒナの乱雑日記)

101話では肯定的な感じだったので
今回の反応は意外でした。

(*´д`)このブラコンめ~!
(ToLOVEる☆LOVE)

やはり姉よりも兄であって欲しいのでしょうね。

この後で、リトが美柑の誤解を解くのが大変そうだw
(よう来なさった!)

理解力のある美柑なら、猿山のためにやった
と言えば納得しそうな気はします。

また女体化の真実を知ってる美柑が
衝撃現場を見て
そ、そういう趣味に目覚めたの!?
と勘違いする流れは実に笑えた^^
いや、でも今後次第で本当に趣味に目覚めて
笑えなくなる可能性も十分あるよねw(ぇ

(二次色ノート)

そうなったらブ○コンの美柑にとっては死活問題でしょう。

また、リトの再度の女体化を認めない美柑について
かなり追及されている方も居ました。

認められないとは、兄としての姿としてでしょうか?
それとも一人の男の子としての姿でしょうか?

美柑の「そんなの私認めない…」というセリフからは、
リトに理想像を見出しているところが伺えますが、
それが「兄としての理想像」なのか、
それとも「一人の男の子としての理想像」なのか…。
恐らく半々ぐらいかな~。
兄妹話など所々でときどきリトを男の子として
見てるのではないかという節がある。

そういったことを鑑みても可能性として
十分ありえそうなんですけどやっぱり決定打にならない。
一番都合がいい言葉を使えば
「この時期の女の子の心境は複雑なんですよ」
と処理してしまうのが手っ取り早いですよね~。

この後ヤミのセリフ、「美柑…大変ですね…」
という言葉があるのも意味深に響きます。
「大変ですね」というのはあんな兄を持って
「大変」なのか、それとも複雑な心境の美柑をみて
「大変」という言葉を使ったのか…。
今回見ていて一番「?」が飛び交った1コマです。

(星の海へ行こう!)

私も似たようなことを書きましたが、
やはりどちらの気持ちも含まれて、
「認められない」という反対論になったのでしょうね。

美柑にとってリトはちょっぴり頼りない兄だけど、
一人の男の事しても意識できるような存在であり、
美柑が面倒見の良い性格だからこそ、
リトの頼りなさげなところがまた
放っておけないんじゃないかと思います。

美柑はそういった性格なので、
ヤミちゃんに「大変ですね…」と言われるような苦労を
これからも背負い込むことになりそうです。

美柑がんばれ美柑!

2.美柑とヤミの関係

Tora10502

美柑とヤミの幼い少女二人が
たい焼きを食べる姿を見ると心癒されます。
その無垢な瞳と幼女華奢な体つきが
どうしようもなく可愛いのですから。

(さくら日記)

ロ○コンにはたまらないコンビですよね~

一方その頃、街の別の場所では
ヤミちゃんと美柑がデート中。(違)
あああああ…
やっぱりこのコンビは凶悪すぎる…。(性的な意味で)

(ToLOVEる☆LOVE)

犯罪者予備軍ですか?

次はヤミちゃんと美柑の最強タッグ?w
美柑の評価が急上昇中ですから、
このコンビのインパクトは抜群ですなw

(よう来なさった!)

あまりの可愛さで衝撃が脳髄に突き刺さります。

でも美柑とは相変わらず仲良しのようで、
同時に微笑ましく思える場面でもありましたけどね^^

(二次色ノート)

二人を見てるとあまりにも微笑ましすぎて、
ニヤニヤが止まらなくなってしまうのが悩みです。

美柑の積極的なアプローチから始まって
徐々にイイ雰囲気となっている二人の関係が
これからもどうなっていくのか
温かい目で見届けて行きたいですね。

・総評

1.104話では美柑の中でリトの好感度が
 グンと上がっていましたが、
 今回の件でリトの評価は一気に下がったかも?
 また、リトの事を兄としてだけではなく、
 一人の男の子としても意識しているからこそ
 女装癖を認められないのかもしれませんね。

2.美柑とヤミのコンビは破壊力抜群!
 (特にロ○コンには3倍の効き目アリ)
 それと同時に微笑ましさも感じるような
 癒しのオーラも漂っているようです。

今回はこんな感じでやってみましたが、
まだまだ試行錯誤の状態なので、
これからちょっとずつ
記事の見やすさ比較のわかりやすさを
向上させていきたいと思います。

|

« 美柑の日企画part.2~急増した出番~ | トップページ | 今週の美柑ちゃん(アニメ第15話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/304130/22140215

この記事へのトラックバック一覧です: トラブル106話の美柑感想比較:

« 美柑の日企画part.2~急増した出番~ | トップページ | 今週の美柑ちゃん(アニメ第15話) »