« ヤミもずいぶん変わったなー | トップページ | 煮え切らない天気が続く鬱陶しさ »

2009年7月29日 (水)

今日は上杉和也の命日ですね

小さい頃、マンガは基本的に自分の小遣いで買う
というのが自分の家のルールだったのですが、
あだち充作品に関しては母親も好きだったということもあり
それに関しては母親がほとんど買ってくれていました。

その中でも1番記憶に残る作品といえばやっぱり
高校野球を題材にした「タッチ」でした。

当時はアニメの再放送もやっていましたし、
単行本と両方で楽しんでいました。

そんなタッチの中で1番の衝撃といえば
夏の県予選決勝の日に
双子の弟、上杉和也が交通事故で
なくなってしまうという場面でした。

その後、弟の果たせなかった夢を
兄の達也が南ちゃんのために
叶えようと必死になるわけですが、
和也の死がなければ、幼馴染み3人組は
一体どうなっていたんだろう…?
って、いろいろ考えさせられました。

まあ、どのみち南ちゃんは
達也の方が好きだった感じなので、
和也が涙を飲むことになりそうですが、
達也は達也で弟を立てるだろうから、
結局あまり変わらないままの関係で
大人になって行ったかもしれませんね。

話は変わりますが、早大の斎藤佑樹って
タイプ的に和也に似てるなーって思うんですよね。
ストレートもそこそこ速くてコントロール抜群、
ピンチでも表情を変えずに投げつつも、
内心では闘志を燃やしてるところなんて
見てたら和也とダブってしまいます。

そうすると達也はマー君になるのか?

あと一週間もすれば夏の甲子園の季節、
でもその前に上杉和也という名投手の事を思い出して
第2、第3の和也みたいなピッチャーを探してみるのも
高校野球を見る上での楽しみになるかもしれませんね。

ま、私は左利きなのでサウスポーの方が
都道府県とか関係なく応援したくなりますけどね!

|

« ヤミもずいぶん変わったなー | トップページ | 煮え切らない天気が続く鬱陶しさ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/304130/30749962

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は上杉和也の命日ですね:

« ヤミもずいぶん変わったなー | トップページ | 煮え切らない天気が続く鬱陶しさ »