« またツクモ | トップページ | あずにゃんかわいいにゃん »

2009年11月 8日 (日)

タイトル負け?ママは同級生1、2巻レビュー

先月に続いて、あずまゆきてんてーの漫画を購入。

タイトルからして昼ドラのような
ドロドロした恋愛劇でも描かれてるのかと思いきや
わりとアットホームな感じでほのぼのとした内容でした。

そのため、期待していたエロ描写もやや少なめ。
おっぱいだけはやたら見せているという感じでした。

ヒロインの今井結花は大人しいメガネっ娘で、
主人公、つまり息子にあたる
如月遼の事はあまり意識してないご様子。

ていうか、遼の父親にぞっこんなので、
多分同年代には全く興味がないんじゃないかなー
ってぐらいクラスの男子とか男として意識してません。
(親父めっさウラヤマシス…)

てっきり主人公とヒロインが
父親の居ない間に二人っきりであれやこれやと
イケナイ関係になるんじゃないかと
予想していたアテが外れてしまって、
それがちょっとというか、わりと残念だったです。

なのでタイトルに騙された感を持つかも…

一方で主人公にラブラブなのが
もう一人のヒロインである朝倉遥。

こちらは対照的に活発なスポーツ少女で、
私もこっちの方が好みです。

ちょっと積極的すぎるところもありますが、
明るくて世話好きなんで充分満足です。(何が?)

2巻まで読んだところでは
この二人がメインに動いていますが、
結花が母親、遥が彼女と
役割が決まってしまってるので、
第3の女性キャラが割り込んで
もちっと盛り上げて欲しいなって思いました。

|

« またツクモ | トップページ | あずにゃんかわいいにゃん »

コメント

私事になりますがドラゴンボールのゲーム買いました

投稿: | 2009年11月 8日 (日) 22時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« またツクモ | トップページ | あずにゃんかわいいにゃん »