« 甲子園の日程は後ろに余裕を持たせてくれないだろうか | トップページ | 第10回脳内最萌トーナメント決勝ブロック進出者 »

2010年8月27日 (金)

けいおん!!21話は唯回だと思わせといて実は律澪回だった!?

前回までの学園祭から一転して
再び日常パートに戻った今回の話。

最終回まで数えるほどしか残されてないのに
こんなのんびりやっていていいのか?
と不安にもなりましたが、
最後に4人の進路が決まったので
終わりよければ全てよしって感じで
いい話だと思えました。

そんな21話はOP前からいきなり唯のターン。

卒業アルバムに写るという事で
鏡の前でずっと髪をいじっていましたが、
そんなに気にするような髪型か?
てか、いつも細かい事を気にしてたっけ?
ってぐらいあっけらかんとした性格なので
ちょっと違和感もありました。
まあ唯も何だかんだで年頃の女の子なんでしょうね。

その後も髪形を気にする唯の事ばかりで、
しまいには自分で前髪を切りすぎて
ぱっつんになってしまった時は
ざまあwwwwwwwwwwwwwww
と、思わず画面の前で言ってしまいましたが、
今回はそんな唯メインに話が進む中でも
所々でりっちゃんと澪の仲の良さが
うかがえる場面が見られました。

澪が公立の推薦を断ることをりっちゃんは察していたり、
澪がりっちゃんのカチューシャの位置を正しくしたり、
緊張する澪をりっちゃんが深呼吸でリラックスさせたりと
唯をメインに話が動いていながらも
私は2人の何気ないやり取りが印象に残りました。

澪が公立の推薦を蹴ったのは
軽音部の仲間たちと離れ離れになりたくない
というのはもちろんでしょうが、
それよりも何よりも律と一緒じゃなきゃ嫌だ!って想いで、
より同じ大学へ行きたい気持ちにさせられたんでしょうね。

いずれは別の道を歩む事にはなるのでしょうが、
それでも学生で居るうちはりっちゃんと澪は
ちょっかい出し合ったりケンカしたりしながらも
いつまでも仲良くいて欲しいものだと改めて思いました。

|

« 甲子園の日程は後ろに余裕を持たせてくれないだろうか | トップページ | 第10回脳内最萌トーナメント決勝ブロック進出者 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 甲子園の日程は後ろに余裕を持たせてくれないだろうか | トップページ | 第10回脳内最萌トーナメント決勝ブロック進出者 »