« 映画化よりも3期に期待!けいおん!!26話の感想 | トップページ | 今期見る予定の新作アニメ(2010年10~12月) »

2010年9月30日 (木)

今期見ていたアニメ(2010年7~9月)

今期は、夢色パティシエール、けいおん!!、
みつどもえの3本を見ていました。

毎クール10本以上が当たり前の人からすれば
かなり少ないように見られるでしょうが、
私的にはこれぐらいが健康的だなーと思ったり。

・夢色パティシエール

4クール目に入ってケーキグランプリも
世界(ヨーロッパ)を舞台にして
ずいぶんとスケールが大きくなりましたが、
チームいちごの4人は臆することなく
世界の強豪たちに立ち向かい、見事優勝!

あまりにもトントン拍子すぎる展開も
いちごの天才的な感性とひらめきの前では
考えるのもヤボって気がしました。

決勝の再々試合で対戦する代表を1人選ぶ時に
花房、安堂はもちろん、樫野きゅんまで
いちごを信じて選んだところは感動しましたし、
また、いちごがみんなの期待に応えて
優勝を決めた瞬間はガチで泣きそうになりました。

ああ、夢パティっていい作品だったな~

そんな感慨にふけっていたら…

え、10月以降もまだ続くだと!?

今度は高校生になっての物語らしく、
また新たなキャラクターも加わるなどして
どんな物語になるのか予想がつきませんが、
その分、楽しみがシフォンケーキのように
膨らんできましたので、
引き続き見続けていこうと思います。

・けいおん!!

終盤からほぼ毎回感想を書きましたが、
今回は2クール目の総評ってことで。

2クール目は夏休みの途中からスタートして
そっから秋までは1クール目と同じゆったりペース。

しかし、学祭ライブが終わった21話以降から
日付が急激に加速していくという流れで、
以前にも書きましたが
ペース配分を間違えてるような気がしました。

とはいえ、流れを考えずに
1つ1つの話だけに区切ってみれば
やはり見どころが大いにあるので、
録画したのを何度も見直したくなる回が
いくつもありました。(14話とか17話とか)

アニメだけでなく原作も終わってしまいましたが、
映画化が決定しましたし、
まだまだ終わらない作品だと信じています。

・みつどもえ

今期は何が一番面白かったかと聞かれたら
迷わず「みつどもえ!」と答えるぐらい
最も評価したい作品でした。
(ま、3つしか見てない中でけどね)

やってる事は原作をほぼ忠実になのですが、
それだけでも充分楽しめるぐらい
原作の土台がしっかりしているので、
よほど変なことをしない限り
崩れようの無い作品でした。
(変なのは矢部っちの部屋ぐらいか?)

まだ原作のストックも山盛りあり、
2期決定も当然だと思いましたが、
それなら最初から2クールやれよとは思ったり…

原作ではメス豚かわいいよメス豚でしたが、
アニメではひとはの家庭的なところにも
惹かれるようになってきて
2期では2人の評価がどう変わって行くのかも
個人的な楽しみの1つとなりそうです。

今期見た3作品はいずれも
今後の展開が見込めるものばかりで、
最終回が終わっても寂しさよりは
次への期待で胸が膨らむ方が大きかったです。

それに、9月が終わっても
10月からは楽しみなアニメが多いしな!

てなわけで、明日は10月から見る予定の
アニメを紹介しようと思います。

|

« 映画化よりも3期に期待!けいおん!!26話の感想 | トップページ | 今期見る予定の新作アニメ(2010年10~12月) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 映画化よりも3期に期待!けいおん!!26話の感想 | トップページ | 今期見る予定の新作アニメ(2010年10~12月) »