« アニメージュ10月号の美柑がタマラン!! | トップページ | 映画化よりも3期に期待!けいおん!!26話の感想 »

2010年9月26日 (日)

美緒も嵐子もかわいい!えむえむっ!4巻の感想

えむえむっ! 4 (MFコミックス アライブシリーズ)

著者:松野 秋鳴

えむえむっ! 4 (MFコミックス アライブシリーズ)

10月からのアニメが待ち遠しい作品の1つである
えむえむっ!(コミカライズ版)4巻の感想です。

3巻では美緒が倒れる場面で終了だったので、
どんな展開になるのかハラハラしながら
ページをめくることになりました。

美緒が倒れたのは重い病気を持っているから
かとてっきり思っていたのですが、
原因はただの高熱だったようです。

とはいえ、タローとのデート中も
高熱を押してずっと我慢し続けていたので
かなり悪化した状態となってしまい、
タローのお姫様抱っこによって
病院に運ばれることになったのですが…

そして、体調が回復した翌日、
美緒は登校中のタローを待ち伏せ。

ただお礼を言うだけかと思っていたら、
いきなり「あんたのことが好き」と告白!

ただ、そこからいいムードになるわけではなく、
タローの顔面に蹴りをぶちかますいつもの光景に。
それでも最後にタローに向けて
とびっきりの笑顔を見せるあたり、
3巻に続いて4巻も美緒かわいいよ美緒…な
展開になる予感がしていたのですが
ところがどっこい。

次の話からは嵐子無双へと流れが変わります。

砂戸家に招かれる話から
映画館&ゲーセンデート、夏祭りまで
タローさっさと嵐子にコクれや!
と言いたくなるほど、まー嵐子がかわいいこと。

男性恐怖症で男に触れると
某ファミレスのぺったんこ店員よろしく
殴ったり蹴ったりするところは
あまり改善されてはいませんが、

あれ、嵐子ってこんなにタローが好きだったっけ…

ってぐらい、本人が狙っていようがいまいが
タローの前で可愛らしさをアピールしまくってて、
これで恋に落ちない男は居ないだろうと思いました。

そんな嵐子とタローの間に
水…というか釘を刺す人物が新たに登場。

それは嵐子の中学時代の親友だった間宮由美。

彼女はこのままでは嵐子のためにならないという事で、
嵐子が今の高校に通うことを辞めさせようとします。

一見、いきなり現れて何言ってんだコイツ
と思ってしまいがちになりますが、
先に書いたように嵐子の男性恐怖症は
あまり改善されておらず、
今後もそれほど改善するような
流れになりそうな気がしなかったので、
嵐子の悩みを早期に解決させるために、
こういうキャラを新たに加えるのは
非常に意味のあることだと思いました。

5巻では果たして由美が嵐子をどう変えるのか、
はたまたタローや美緒たちが
どのような手で嵐子を取り戻すのか、
また嵐子はどう決断するのか…
ますます目が離せない展開になってきましたが、
それとともに、この巻を読んでさらに
美緒と嵐子どっちもかわいいよお~ん
ってなっちゃったので、
アニメ視聴中も2人を見ながら
苦悩することになりそうです。

|

« アニメージュ10月号の美柑がタマラン!! | トップページ | 映画化よりも3期に期待!けいおん!!26話の感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アニメージュ10月号の美柑がタマラン!! | トップページ | 映画化よりも3期に期待!けいおん!!26話の感想 »