« あんこ☆さやか③ | トップページ | まどマギオンリーの裏表紙 »

2011年4月21日 (木)

ダークネス7話の美柑ちゃん~元気にしたい!~

今月は合併号ということで、
発売日が延期になってる事は把握していたのですが
(といっても気付いたのは正規の発売日の4日だけど…)
いつもと発売日が違うとどうも感覚が狂いますね。

昨日、某サイトを見て気付かなかったら
GWあたりまで忘れたままになっていたと思います。

今回はリトの回想シーンで幼女時代の美柑が登場。

無印でも美柑が機嫌を損ねる73、130、157話の美柑回で
幼くて可愛らしい美柑が登場していましたけど、
いずれも美柑の回想によるものでしたので、
リトも美柑と同じように昔の事を
覚えているのが何だか嬉しかったです。

落ち込んでる美柑を楽しませて
元気にさせようとするリトは
本当にいいお兄さんですね。

今の美柑に同じことをやったら
「バッカじゃないの」と一蹴されてしまいそうですが、
(それはそれでタマンナイけど)
小さい頃の美柑はリトが励ましたおかげで
落ち込んでいた気持ちが吹っ飛んで
笑顔を見せていました。

んでまたこの涙を拭いながら微笑む姿が
まあ何とも可愛らしいことか!!

思わず舌まで入れそうになるぐらい
ちゅっちゅしまくっちゃいました☆

熊のぬいぐるみを抱いている美柑ごと
優しく抱きしめたいです。

ところで、美柑が落ち込んでた理由って
一体なんだったんだろう…?

まずパッと思い浮かぶのは
両親がそばに居なくて寂しい思いをして
気持ちが沈んでしまったんじゃないかって事です。

友達が家族と仲良く遊んでる所を見てしまったか
あるいはそういった話を聞いたとか、
あとはお母さんが一時的に帰ってきていたけど
また海外へ出張に行ってしまったとか…

ヤミちゃんと親交を深める88話で
自分の事を「さみしがり屋」と言っていましたし、
妹想いのお兄ちゃんが居てくれるとはいえ、
幼い美柑にはもっと両親との触れ合いが
必要だったのでしょうね。

あと他に考えられるとしたら
大事にしていたものを無くしてしまったから…とか?

そういえばリトの布団に忍び込む
157話の回想シーンでも
幼い美柑は熊のぬいぐるみを抱いていました。

あの時とは違う熊のぬいぐるみを抱いているので
ひょっとしたらもう1匹の方を無くしてしまった
という線も考えられますね。

どちらのシーンでも熊のぬいぐるみを
大事そうに抱えているので、
いつも肌身離さず持ち歩いてて
寝る時も一緒に抱いて寝ていたんだろうなあ…

そんな幼少期の美柑を想像するのもまた…じゅるり。
おっとよだれが。

あと、今回も含めた4度の回想シーンを見る限りでは
夏場はツーサイドに結んでて、
冬場は髪を下ろしているようですね。

幼さたっぷり溢れるツーサイドと、
今に近いような雰囲気を感じさせる
セミロングのウェーブと
どちらも違った可愛らしさがあって
迷ってしまいます(何を?)

また、いつから今の髪型になったのかというのも
気になるところではあるので、
これまでや今回のように
ほんの1ページでもいいので
過去の回想シーンをちょこちょこと
盛り込んでくれる事を期待しています。

|

« あんこ☆さやか③ | トップページ | まどマギオンリーの裏表紙 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あんこ☆さやか③ | トップページ | まどマギオンリーの裏表紙 »