« みかんケーキを作ってみた | トップページ | ダークネス14話の美柑ちゃん~友達想い~ »

2011年11月 5日 (土)

ダークネス13話の美柑ちゃん~モモとの距離~

今年は11月に入ってからも
なかなか気温は下がりませんが、
秋も深まってきて
みかんの美味しい季節になりました。

美柑は年中美味しいけどな!

前回、美柑は凛に助けられたところを
モモに一部始終見られてしまいましたが、
モモもリトに対する想いを打ち明けたことで
2人の距離が少し縮まっていました。

その証拠に(?)今回の美柑の登場コマ数は
13ありましたが、そのうち8つが
モモと並んでいる構図でした。

これまでは興味本位でリトにちょっかいを
出してるだけかと思っていたようですが、
モモの真剣な想いを知って
美柑も認め…とまではいきませんが、
モモに対する接し方が
柔らかくなったように見えました。

モモがリトとお風呂に入るって申し出る時も
怒ってるというよりは「コラっ」って感じですし、
リトとヤミが一緒に寝ることを心配するモモに対しても
友達的なノリで牽制しています。

前回から今回の流れを見ると、
ヤミちゃんとはまた違った形で
仲良くなりそうな予感がしました。

一方で今回のメインであるヤミちゃんに対しては、
ララの発明品のせいでリトとくっつく事になって
一緒にご飯を食べたり、お風呂に入ったり、
枕を並べて寝ることになっていても、
ヤミちゃんを友達として信じているからこそ
特に取り乱すようなことはありませんでした。

ヤミちゃんも何か行動を起こそうとするたびに
美柑に許可をもらっているようですし、
二人の友情が対等となった事を改めて感じました。

また、リトとヤミちゃんの様子を見守ってる美柑って
リトの妹というよりも保護者って感じだなあと思ったり。

最近、メインの役回りになって
年相応の可愛らしい様子を
見せることが多くなっていましたが、
こんなふうに小学生らしからぬ
冷静な対応をしている美柑を見ている方が
安心感で満たされてじわじわと心が惹かれていきます。

ヤミちゃん話は次回も続くようなので、
今回のような役回りでの登場を期待しています。

|

« みかんケーキを作ってみた | トップページ | ダークネス14話の美柑ちゃん~友達想い~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« みかんケーキを作ってみた | トップページ | ダークネス14話の美柑ちゃん~友達想い~ »