« 2012年1月 脳内ランキングベスト50 | トップページ | 映画けいおん!を最前列で観て思った事 »

2012年1月12日 (木)

クオリティが高すぎる変態王子のコミカライズ1巻

先日の旅行中に久しぶりに新規開拓をしました。

旅先だと続巻を購入するよりも
何となく新規開拓したい気分になりやすいです。

61lnovpmsml_2

表紙を見た瞬間

ん?表紙だけカントク先生が描いてるのか?

と思って手に取ってみたのですが、
『僕より上手いなんて、許せない!絶対に!』
と、帯にカントク先生のコメントが書かれており
表紙だけ頑張って原画に似せたんだろうな。

裏表紙は猫が描かれてて判断付かないし、
表紙に騙されたつもりで買ってみるか等と
大して期待もせずにいたのですが…

なんやこれめっちゃ綺麗じゃん

キャラは可愛いしコマ割りはすっきりしてて読みやすいし、
何よりも表紙だけでなく本文までもが

これホントにカントク先生が描いてるんじゃないんだよね?

と、疑いたくなるぐらい原画師を
忠実に再現したかのようなキャラデザでした。

でも、ここまで原画に似せすぎてると
原作を読む気がしなくなるかも…とも思ったり。

変態王子はカントク先生が描く表紙が可愛くて
前々から気にはなっていたのですが、
でもタイトル的に自分の求めているような
内容じゃないだろうなーという気がして
原作には手を出さないままでいました。

実際、コミカライズ版を読んでも
物語の設定にムリヤリ感がアリアリというか…

ハーレム系ラノベ作品もそろそろ設定作りが
限界に来てるんじゃないかとさえ思ってしまいました。

それでも女性キャラクター達は
やっぱり可愛いと言わざるを得ないので、
2巻以降も買う気満々になりました。

小豆梓ちゃんのペットになりたいです

|

« 2012年1月 脳内ランキングベスト50 | トップページ | 映画けいおん!を最前列で観て思った事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2012年1月 脳内ランキングベスト50 | トップページ | 映画けいおん!を最前列で観て思った事 »