« 2012年の目標 | トップページ | 今年は辰年! »

2012年1月 2日 (月)

前期(2011年10~12月)見てたアニメの感想

夏アニメ(7~9月)の感想をやらないまま
秋アニメが終わってしまいましたが、
後日、昨年のアニメを総括する予定ですので、
夏アニメの序列はそっちで書こうと思います。

さて、前期は以下の11作品を最後まで見ました。

・THE IDOLM@STER
・灼眼のシャナIII(Final)
・侵略!?イカ娘
・ベン・トー
・僕は友達が少ない
・マケン姫っ!
・ましろ色シンフォニー
・真剣で私に恋しなさい!!
・未来日記
・森田さんは無口。2
・WORKING’!!

■森田さんは無口。2

テレ玉の謎の5分間アニメがまさかの2クール目突入。

タイトルに「2」が付加されましたが、
1クール目から続けてやっている上に
中身も何ら変わりはなかったので
そのままのタイトルで良かったような気も…

喋らない花澤って人畜無害ですね(ニッコリ

■ましろ色シンフォニー

ゲーム原作のアニメはだいたい各キャラのお当番回をやって
最後はメインヒロインルートで締めているので、
この作品もそういった流れになるのだろうと思っていたのですが、
後半はほとんどぬこ部の話ばかりで
最後もみう先輩ルートで終わってしまって
ポカーンとなってしまいました。

最初はツン100%な愛理がどのような過程でデレを見せるのかと
期待に胸を躍らせていたのですが、
それも前半であっけなく解決してしまうし、

桜乃回が無いし(←ここ最も重要)

消化不良なモヤモヤ感が残るだけの作品でした。

■僕は友達が少ない

原作は腹筋を鍛えられるほど笑いどころが多いのですが、
アニメでは笑いの引き出し方が微妙で…

まあ原作で笑えるのはアニメじゃやりにくいだろうなー
ってネタばかりなのでしょうがないとは思いつつも、
もうちょっと面白おかしく見せて欲しかったです。

■侵略!?イカ娘

イイ意味でも悪い意味でも常に平行線な原作同様に
1期と何ら変わり映えのない2期でした。
(劇的に変わったのはOPぐらいか)

全体的な面白みは1期よりやや劣っていましたが、
鮎美ちゃんの出番が増えたり
知美ちゃん(清美の友達)が可愛かったりと
キャラクターの面では2期の方が良かったです。

■THE IDOLM@STER

1クール目は正直つまらなかったですけど、
2クール目でメンバーそれぞれに仕事が
与えられるようになってからは面白みが出てきました。

961プロは幾度となく滅びろと思いましたが、
逆に961プロのおかげで、こいつらが消えるまで
しっかり見ようって気にさせられました。

■真剣で私に恋しなさい!!

2話までは完全に流し見で、
原作がみなとそふとだったり
1話で揚羽様が出てきた事にも気付かず

何となく君あるっぽいなあ~

とか思っていたのですが、
3話で京がいちいちエロい事に気付いてからは
真面目に見るようになりました。
(でも僕はまゆっち派です)

ただ、前半は各キャラクターにスポットを当てたり、
ち○こ神輿などバカバカしい話が多くて楽しめたのですが、
悪の組織が出てきてからは何のこっちゃな展開になって
また流し見モードに戻ってしまいました。

■マケン姫っ!

前々期のR-15を受け継ぐようなエロエロ系糞アニメで
こういうのは真面目に見なくてもいいやと思いつつも、
4話の姫神センパイとのデート回が神すぎて
結局最後まで見てしまいました。

前半は4話以外パッとしませんでしたが、
VENUSがやってきてからは面白くなった気がします。

最後に主人公が覚醒したところはムリヤリ感がありましたけど、
1クールで終わらせるためにはああするしかないのかな
って思ったのであまり深く考えないようにしました。

■WORKING’!!

原作は巻が進んでも安定して面白いのですが、
アニメでは2期になってやや衰えたように見えました。

期待していたなずなの出番が
思ったほど無かったというのもありますが、
1期では回を追うごとにキャラクターが増えていたのに対し
2期では杏子さんの手下2人と山田兄だけだったので、
どうにも毎回変わり映えがしなかったです。

あとはOPとEDともに1期から
1枚2枚落ちしていたのが大きかったですね。

■未来日記

由乃こわすぎるよ由乃

これまでヤンデレっぽいキャラには触れてきましたが、
それらが霞んで見えるほどの圧倒的な
ヤンデレっぷりを発揮する由乃に対して、
可愛いと思うよりも恐怖が遥かに上回ってしまいます。

それでも、主人公がいつ死ぬかわからない展開の連続に
毎回ハラハラドキドキさせられています。

■ベン・トー

SD文庫の作品だしどうせ糞アニメなんだろ(ホジホジ

と、ハードルをグッと下げて構えていたら
イイ意味で期待を裏切られてしまいました。

半額弁当をかけて無駄に熱いバトルをやるし、
主人公はあけっぴろげな変態で見ていて清々しいし、
あやめ無双の神OPは何度でも見直したくなるし、
白梅様には罵られたくなるし、
堀江&ゆかりん姉妹が終盤に良いスパイスになっていたしで、
視聴前の期待から最も評価が上昇した作品でした。

■灼眼のシャナIII(Final)

原作未読のため1話はほとんどついて行けなかったのですが、
1期から2期までもう1度見直して、
3期も3話まで行ったところから
クライマックスへの方向性が見えてきたので、

やっぱり今期一番面白いのはシャナだな!

という結論に至りました。

フレイムヘイズや紅世の徒が一気に増えて
誰が誰なのかまだ把握し切れてはいませんけど、
本筋であるシャナと悠二の関係が
どのような結末を迎えるのか…
ってところが楽しみでしょうがないので、
2クール目以降も毎回ワクワクしながら
見ることになりそうです。

今期は冬季(1~3月)のまどマギや
夏季(7~9月)のゆるゆりほど
私の中で突き抜けた作品はなかったのですが、
全体的に面白いアニメが多かった印象です。

シャナや未来日記のようなストーリーものは
原作を見ていない分、次回への楽しみがありますし、
ベン・トーやマケン姫は話はバカバカしくても
キャラクターの魅力で面白さをカバーしていました。

WORKING!!やイカ娘は原作同様に毎回安定していて
多少流し見にはなってしまうものの
安心して見ていられるアニメでした。

原作から面白さが半減してしまったはがないや
思っていたのとだいぶ違う展開になった
ましろ色は残念でしたけどね。

ちなみに今期は以下の13作品を視聴予定です。

・Another
・あの夏で待っている
・キルミーベイベー
・灼眼のシャナIII(Final)
・ゼロの使い魔F
・男子高校生の日常
・探偵オペラ ミルキィホームズ第2幕
・偽物語
・ハイスクールD×D
・パパのいうことを聞きなさい!
・未来日記
・妖狐×僕SS
・リコーダーとランドセル ド♪

この中で1つでもBDを買いたくなるぐらい
突き抜ける作品がある事を期待しています。

パイコキが超楽しみや!!

|

« 2012年の目標 | トップページ | 今年は辰年! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2012年の目標 | トップページ | 今年は辰年! »