« 初めて川崎競馬場に行ってきた | トップページ | きららキャラット2012年3月号の感想 »

2012年1月28日 (土)

最近ヒトカラが楽しくなってきた

つい数ヶ月ほど前までは
「ヒトカラって何?」って思うぐらい
言葉の意味すら知らない未経験者だったのですが、
昨秋から無職で時間が余ってることもあって、
ここ最近は空いてて料金も安い
平日の午後を狙って行く機会が増えています。

最初の頃は昨年の夏アニメの
OPやEDに良い曲が多かったので
それらを中心に歌っていました。

その後は自分でも歌える音程のJ-POP
(ほとんど90年代の曲ばかりですが…)
を選んでいくことに。

ただ、ここ数年はほとんどアニソンばかり聴いて
ダメな脳みそに仕上がっちゃったので、
以前なら歌えた曲もサビ以外はリズムや音程を
ほとんど忘れてしまっていました。

ちなみに自分が歌えるJ-POPは大体こんな感じ

TOKIO>福山雅治>Kinki Kids>イエモン>ラルク>その他

ジャニーズ系は歌いやすいのが多いので
TOKIOを中心にKinkiや嵐、Smapとかよく選んでます。
昔や最近のグループはさっぱりですが。

イエモンやラルクは音程の関係で歌えないのが半分ほど。
また、B'zやGLAYも同じ理由で歌いたいけど歌えない曲が
ほとんどなので泣く泣く諦めています。

それから何度か行ってるうちに
採点機能を使ってみることにしたのですが、
J-POPはどう頑張っても80点台しか行かなくて
まだ90点台を一度も出せずにいます。

それに対しアニソンだと
地声で歌っても85点以上は出たり、
「え、これでいいの?」って歌い方でも
90点を超えたりしてしまいます。

アニソンの方がここ最近聴きまくってるので
リズムを合わせやすいってのはあると思うのですが、
それにしても採点評価が甘いような気が…

そんな疑念を抱きつつも
90点を超えるのは以下の曲などです。

Honey sweet tea time(放課後ティータイム)
NO,Thank You!(放課後ティータイム)
ゆりゆららららゆるゆり大事件(七森中☆ごらく部)
ミラクるゆるくる1・2・3(歳納京子)
ごゆるりワールド(船見結衣)
HELP!! -Hell side-(石動美緒)
ハートのエッジに挑もう Go to Heart Edge
(小鳥遊宗太、佐藤潤、相馬博臣)

けいおん!やゆるゆりは聴いてる回数が
他とは桁違うし曲も歌いやすいのが多いです。

Helpはまあ豚にゃんでも歌えるわけだし…

ハートのエッジはTOKIOっぽい曲なので
今のところアニソンの中では一番歌いやすいかな。

ただ、どれもまだ95点以上は出せていないので、
上記の7曲を中心に精度を高めて生きたいです。

自分はJ-POPにしろアニソンにしろ
中途半端にしか曲を知らない&歌えないので
これまでは誰かとカラオケに行くのも
敬遠がちだったのですが、
ヒトカラなら自分で好きな曲を選べるし
歌えなかったら途中ですぐ止めればいいし
予定も合わせず料金の安い時間帯に行けるので
今後もちょくちょく行くことになりそうです。

|

« 初めて川崎競馬場に行ってきた | トップページ | きららキャラット2012年3月号の感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初めて川崎競馬場に行ってきた | トップページ | きららキャラット2012年3月号の感想 »