« あまり気持ち良くポジれない開幕3連勝 | トップページ | To LOVEるダークネス18話の感想~もうええっちゅうねん~ »

2012年4月 4日 (水)

ダークネス18話の美柑ちゃん~ダークネス初のアイス~

なーんだまた出番なしか

リトと春菜ちゃんの体が入れ替わる話だし、
舞台が彩南高校から西連寺家にシフトしたところで
完全に諦めかけていたのですが…

最後の一コマで来たああああ

やっほおうううううう!!!

何事も試合終了まで諦めてはダメですね、安西先生。

しかもよく見たらアイスを食べてるじゃん!

To LOVEるの頃なら美柑といえばアイスを
イメージされる方も多かったのではないかと思いますが、
ダークネスではまだ1度もアイスを食べているシーンが
見られなかったのでちょっと心配(?)していました。

私にとって美柑といえば
これまで何度もしつこいほど書いてきたように
家庭的なイメージが最も強いのですが、
アイスを食べている所も美柑らしいと思えるので、
何気なく片手に持っているだけでも…

はぁ…美柑が食べているアイスになりたい…

いや、美柑と一緒に1つのアイスを食べたい

そしてその後はアイスのように美柑を(ry

などと、夏場に常温で放置されたアイスのように
脳みそが溶けそうな状態になってしまいました。

それにしても、リトが顔に紅葉を作った状態なのに
心配するというよりはやや呆れたような
ジト目を向けているのもまたタマリマセンなあ~

これが血まみれだったり救急車で運ばれるほどの重傷であれば
誰よりも心配して看病しようとするでしょうけど、
頬をぶたれた程度なら「ああ、またいつもの事か」
と思いながらもスルーするのは可哀想だから
事務的に「そのカオどうしたの?」って聞いてあげたんでしょうね。

この過保護でもなく冷徹でもない程よい対応がまた
美柑は私にとって理想のお嫁さんだな~と思えるのです。

そりゃ美柑に心配されたいとも思うけれど、
大したケガでもないのに心配されすぎると気が重くなるし、
かといってケガをしたのに
全然心配されないってのも寂しいですからね。

こういったさりげない表情とセリフだけでも
美柑と結婚したい願望がますます膨れ上がってしまうので、
たとえ1コマであろうが美柑が登場するのとしないのとでは
大きく違うなぁと改めて実感しました。

|

« あまり気持ち良くポジれない開幕3連勝 | トップページ | To LOVEるダークネス18話の感想~もうええっちゅうねん~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あまり気持ち良くポジれない開幕3連勝 | トップページ | To LOVEるダークネス18話の感想~もうええっちゅうねん~ »