« DRACU-RIOT!が届いた!けど… | トップページ | ダークネス18話の美柑ちゃん~ダークネス初のアイス~ »

2012年4月 2日 (月)

あまり気持ち良くポジれない開幕3連勝

開幕戦は仙台やしマー君やし
勝てる気せーへんって思っていたら、
相手のエラーに助けられて奇跡的に勝利。

続く2戦目はMAX1488km/hの益田と
なんJ終身名誉地雷オリックス中後(ロ)の
ルーキー2人が見事なリリーフで逃げ切り
11年ぶりの開幕連勝。

そして3戦目はこれまた新人の藤岡が
期待どおりのピッチングで開幕3タテ!!

開幕3連勝が55年ぶりと聞いて、
これはひょっとしたら38年ぶりの
ペナントレース1位も狙えるんじゃね!?

などとポジりたいところなのですが、
まだまだ不安要素が多い気がして
どうにも気持ち良く喜べないです…。

中でも特に気になるのが手薄な中継ぎ。

開幕3戦とも逆転は許さなかったものの、
いつ炎上してもおかしくないような
雰囲気が漂っていました。

内くん、伊藤ちゃんは二軍ですし、
ロサにゃんはオープン戦からの
危ういピッチングを引き継いでおり、
唯一安心だと思っていた薮田様も
オープン戦最終戦と開幕戦で失点。

薮田様は今日の試合で
だいぶいい感じになってましたが、
薮田様に繋ぐ3人がそれぞれ何らかの形で
本来の調子とは程遠いので、
終盤で接戦になると不安でしょうがないです。

その穴埋めとして中後、益田のルーキー2人が
早くも結果を出しているのは朗報ですけど、
この2人も研究されたら打たれそうですし、
益田はすでに3連投で伊藤ちゃんと同じ
酷使コースになっているのも心配です。

また、それ以外の中継ぎを見渡すと
ベンチ入りしているのは中郷、木村、松本と
とてもじゃないけど接戦では
使って欲しくないメンバーばかりなので、
ビハインドならともかく1、2点差のリードでは
使う投手が限られることになりそうです。

今回の3連戦も成瀬、唐川、藤岡の
表ローテなんですから、
最低でも1人は完投して欲しかったです。

そうすれば益田や薮田様の3連投は免れていましたしね。

続いて気になったのは
1番打者を固定できそうにないところ。

昨年は開幕からずっと岡田で固定できていましたが、
今年はどういうわけか岡田を9番にして
オープン戦では伊志嶺、開幕からは清田を据えています。

しかし伊志嶺はオープン戦で打率が1割未満、
清田はオープン戦こそ終盤に結果を出したものの
シーズンが始まってからは2戦目までノーヒット。

今日は伊志嶺が9番スタメンで
猛打賞と結果を残しましたが、
1番にするとまた不振に戻りそうですし、
岡田も打撃で結果を残せていない現状なので、
1番バッターはしばらく迷走しそうだなあと。

だったらいっそ根元を1番にした方が
いいような気もしますし、
もしくは角中を早く1軍に上げて1番起用で
チャンスメイクに徹して欲しいとも思ったり。

他にもゴリがまだ眠ったままだし
大松は今年もスランプが長引きそうだし、
春の井口さんはさすがだけど、
どうせまた夏場になったら大失速するんだろうな
とか攻撃面の不安要素は尽きません。

今のチーム状態だと
裏ローテで日ハムやホークスと当たったら
簡単に3タテ食らいそうな気がしてならないです。

それでもまだこれがベストメンバーってわけではなく、
伊藤ちゃんや内くん、さらには荻野忠、
またロサにゃんも復調するようなら
中継ぎの層は一気に増しますし、
打線も伊志嶺か清田は使いながら
徐々に安定してきそうだし、
ゴリは何だかんだで結果を出すだろうし、
大松も一時的な確変ぐらいはあるだろうし、
井口さんが夏場に失速する頃には
サブローさんが本領発揮してくれるでしょうから、
(というか今年はすでに目覚めてる感も…)
今年は最後まで楽しませてくれるんじゃないかって
雰囲気は感じました。

|

« DRACU-RIOT!が届いた!けど… | トップページ | ダークネス18話の美柑ちゃん~ダークネス初のアイス~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« DRACU-RIOT!が届いた!けど… | トップページ | ダークネス18話の美柑ちゃん~ダークネス初のアイス~ »