« きららキャラット2012年7月号の感想 | トップページ | 夏コミ(CM82)受かりました »

2012年5月30日 (水)

今期見てるアニメ(2012年4~6月)

すでに1クールの半分が過ぎていますが、
今期見てるアニメのここまでの感想です。

・さんかれあ
・咲-Saki- 阿知賀編
・シャイニング・ハーツ-幸せのパン-
・戦国コレクション
・夏色キセキ
・這いよれ!ニャル子さん
・めだかボックス

◎這いよれ!ニャル子さん

どうせ糞アニメだろうなと思っていたら
予想通り糞アニメでしたが、
期待以上の良作でした。

これまであすみんボイスは
それほど好きではありませんでしたが、
この作品に出会ったことによって
中毒になりつつあります。

それとたまに出てくるクラスメイトの
ゆかちんボイスもたまんにゃいです。

◎咲-Saki- 阿知賀編

本編と同様にキャラクターと
作画のクオリティが良くて
今期No.1アニメは間違いなくこれだ!
と思っていたのですが、
本編に比べるとキャラクターの掘り下げ方が弱く、
試合も端折ってる部分が多々あるので、
面白いちゃ面白いんだけど、
何かこう期待していたほどの
作品にはなれてないかなって思います。

もちろん今後の展開次第では
期待以上のモノに仕上がる可能性を
大いに秘めていますが…

◎さんかれあ

当初はノーマークだったのですが、
OPがnano.RIPEなので

あ、これは良アニメくさい

という電波を受け取りました。

最初は礼弥ちゃんかわいいよ礼弥ちゃん
だったのですが、ゾンビになってからは
申し訳ないが人外はNGってことで、
従姉妹のお姉ちゃんに切り替えていくことに。

矢作の年上キャラはハズレが無いですなあ~

◎戦国コレクション

大久保瑠美ちゃん目当てで見てみたら
1話が瑠美ちゃん無双で
ヤッホイ大歓喜だったのですが、
2話以降は出番がほんのちょっとだけに
なってしまったので視聴意欲が急降下。

どの話もこれまでに使い古されたような
オーソドックスな内容ではありますが、
最後はイイ話ダナーという結末になっているので、
深夜にやるよりは歴史上の人物を知る上でも
子供向けのアニメとして放送しても
良かったんじゃないかなって気がします。

◎めだかボックス

正直、流し見もいいとこなので
話はほとんど頭に入っていませんが、
愛生が愛生っぽくない声なのは好印象です。

けど、めだかちゃんみたいなタイプは
日笠がやっていた方がもっと熱を入れて
見ていたかもなーとも思ったり。

あ、えみりんの声がバカっぽくて好きです。

◎シャイニング・ハーツ-幸せのパン-

正直、流し見(ry

内容はともかくとして、
伊藤かな恵の伊藤かな恵らしいボイスと
アッカリーンを30%ぐらい配合したみかしーボイスで
ごはんというかパンが食える作品ではあります。

あ、それとネリスのおっぱいもコネコネ

でも5話のくぎゅが登場する回は
かなり良い話だったので、
この回だけは何度も見る事になりそうです。

やっぱくぎゅって偉大だわ

◎夏色キセキ

ぶっちゃけ2話からずっと放置したままで、
この感想を書くために
ようやく再消化をし始めたところです。

美菜子と彩陽のキャラが逆だったらなぁ…

春アニメは毎年豊作なイメージだったのですが、
今年は小粒なものばかりで見る本数も少ない上に
真面目に何度も繰り返し見てるのも
ニャル子さんと阿知賀編の2本ぐらいです。

氷菓とこれゾンが愛知で映らないってのも
わりとかなり痛かったり…

そんなわけですでに気持ちは豊作の予感がする
来期のアニメに移っていたりします。

と言っても、来期はゆるゆり♪♪とかいう
人生最高のアニメが控えているので、
他の作品をよそに何十回も繰り返し
見まくる悪寒がしています。

|

« きららキャラット2012年7月号の感想 | トップページ | 夏コミ(CM82)受かりました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きららキャラット2012年7月号の感想 | トップページ | 夏コミ(CM82)受かりました »