« 7月がゆるゆりすぎて生きるのが辛くない | トップページ | To LOVEるダークネス第21話の感想~妹思いのお姉さん~ »

2012年7月 4日 (水)

ダークネス21話の美柑ちゃん~アイスぺろぺろ~

To LOVEるがアニメ化する前にドラマCD化した際、
声優のラインナップを見ても

う~ん川澄しかわからないな…

って感じでしたが、今となっては

えらい豪華やな…

って思えてしまいます。

月日が経つと何かと変わるものですね。

さてさて、今回の美柑は…

まーたアイス食ってるし

3ヶ月前の18話でダークネス初アイスでしたが、
その後に4月の番外編でもアイスを食べていましたし、
ここのところ1コマだけ登場してる時は
家事をやってるかアイス食ってるかのどっちかですね。

実に美柑らしくて良いです

でも、アイスばっか食べていると
お腹を壊さないかちょっと心配にもなったり…

もしも美柑がお腹を壊しちゃったら
お腹を労わるようにさすってあげたり、
お腹に優しい料理を作って
あ~んして食べさせてあげたいです。

べっ、別に自分がお腹を壊した時は
逆に美柑にやってもらいたい
下心なんてないんだからねっ!!

今回はメアとの関係で落ち込んでいるナナが
何も事情を知らない美柑やララの前では
普段通りに接しているようでしたが、
ララでも(という言い方は悪いですが…)
ナナの様子がおかしい事に気付くぐらいですから、
美柑もきっとナナが落ち込んでいる事には
気付いていたんじゃないだろうかと思います。

笑顔がちょっとぎこちなかったり、
一人でため息ついているところを目撃したり、
夕飯の食べ方がちょっとおかしかったりと、
美柑はちょっとした変化でも
敏感に感じ取ってしまうでしょうからね。

だからこそ

美柑に隠れて浮気なんて絶対に出来ない

と、思ってしまうわけなんですが。

結局、今回の話では落ち込んだナナを
励まして元気づけたのはリトでしたが、
欲を言えばヤミちゃんと親友になった美柑も
自分の経験を踏まえたアドバイスをする
描写があったら良かったのになーと。

ダークネスになってから
モモとはやたらと絡んでいますが、
ナナと絡む描写はほとんどないので、
こうした共通の体験を通じて
美柑とナナの友情を深める話も見てみたいです。

仲良くなったらそのうち胸に関する
悩みとかもお互い愚痴をこぼし合ったりとか…

モモとの果物コンビも良いですけど、
ナナと絡むことによってまた
美柑の新たな一面が引き出されると思いますので、
本編でなくともSQ19の番外編でもいいので
いつか美柑&ナナ回をやってくれるといいなあ(チラッチラッ

|

« 7月がゆるゆりすぎて生きるのが辛くない | トップページ | To LOVEるダークネス第21話の感想~妹思いのお姉さん~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 7月がゆるゆりすぎて生きるのが辛くない | トップページ | To LOVEるダークネス第21話の感想~妹思いのお姉さん~ »