« 今年初の公式戦に行ってきました | トップページ | 執事とらのあな9に行ってきました »

2012年9月18日 (火)

感謝の気持ちで満ちあふれていたごらく部トークライブ

日曜日はゆるゆり39Fes.七森中★感謝祭
『ごらく部トークライブ』を観に行ってきました。

1時間という短い時間ではありましたが、
ツッコミどころ盛りだくさんのイベントだったので
内容を全部記憶するのは難しかったですけれど、
覚えている範囲で感想を書いてみます。

※イベント中にメモを取っていたわけではないので、
  声優さんの発言など記憶違いのところが
  あるかもしれません。あらかじめご了承ください。

・ギリギリでも良かった?

私が観に行ったのは11時からの1回目で
開場は10時30分からだったので、
10時ごろには並んでおこうと思いました。

けれども私が来た頃には数十人が並んでいた程度で、
10時30分の開場時間になって
ようやくかなりの人数が待機列を形成していましたが、
その後もポツポツやってくる人も結構いて
11時ギリギリに来ていた人も居ました。

・う~んこの即席会場

自分はあまりこういうイベントに来たことがないので
通常がどういう会場なのかはわかりませんが、

パイプ椅子って…

と、会場内に入ってまず思ってしまいました。

しかも1席1席がかなり詰められているので
隣同士が密着し合う窮屈さもありましたが、
少しでも収容人数を増やして
トークライブを観てもらうためには
しょうがないのかなーと。

ちなみにスクリーンに映された
座席表を見たら収容人数は304名でした。

そして私の座席は後ろから3番目で
ステージがわりと遠かったので、
座った瞬間ちょっぴり涙目になりました。

・MCゆかちん

私が観に行った1回目は
ゆかちんが司会を務める回でした。

申し込んだ時は1番都合の良い時間ってことで
11時からの1回目を第1希望に選んだのですが、
当選した後でMCがゆかちんと知って大歓喜!

そしてイベントでは持ち前の快活な性格で
他のメンバーやファンを楽しませてくれて、
MCがゆかちんの回で本当に良かったと思いました。

はぁ…ゆかちんと2人きりでデートしてみたい…

・みかしーVIP待遇

今回のトークライブは
「ほんとに、ほんとに、ほんとに、
 ほんとに、あかりは主役だもん」

というのがサブタイトルということで、
みかしーが最後に満を持して登場。

みかしーだけ金色の花柄のクッションが用意されたり、
ストローがハート型になっていたり、
マイクにリボンが付いていたりと

みかしー明日に死なないよな…?

と、心配になるぐらいいつものぞんざいな扱いが
ウソのようなVIP待遇を受けていました。

・アニメ2期で好きな場面は?
(※印象に残った場面だったかも…)

アニメ2期が絶賛放映中ということで
まずはこの話題からスタート。

みかしーはやはりワンマンショーだった
5話を挙げてとにかくしゃべったとのこと。

るみるみは8話のチーナ無双で
チーナの女の子同士の恋に悩む葛藤とか、
演歌を歌ったのが印象に残ってるようです。

ちなみにチーナが歌ったあの演歌は
一時期メンバーの中で流行っていたみたいです。

美波ちゃんは1話のAパートで
アッカリーンに猛アタックするところで
いつもの結衣じゃない結衣を演じるのが
難しかったようです。

なお、ゆかちんはミラクるん、るみるみは結衣を
イメージしながら猛アタックを演じていたので、
あまり違和感はなかったようです。

どんまいアッカリーン

最後にゆかちんは2話のチーナが想像の中で
アイドルになって「チーナ!チーナ!」
という声援を受けるところが、
以前行われた女性限定のイベントと
見事にシンクロしていたのが良かったようです。

4人それぞれの裏話が聞けて、
これらの場面を改めて見直したくなりました。

・みかしー特選!原作で好きな場面をアテレコ

この手のトークイベントではお約束の
声優さんが原作のセリフをアテレコするコーナー。

前述のとおりVIPのみかしーが
原作の中からアテレコしたい場面を選ぶのですが…

わぁいうすしお あかりうすしお大好きは

アニメでもうやってるだろ!

しかも登場人物アッカリーンだけだろ!

いいかげんにしろ!!

みかしーどんだけこのセリフが好きやねん。
Twitterにハマりすぎでしょ。

というわけで他のメンバーからも
盛大にツッコまれていましたが、
アッカリーンのセリフ以外の効果音などを
他の3人がアドリブでアテレコすることに。

美波ちゃんはメールを読み上げ、
るみるみは効果音をやたら男口調で激しく、
そしてゆかちんはページをめくる音とかで
完全な脇役に徹しているかと思いきや、
アッカリーンの最後のセリフを
みかしーから奪ってしまいました。

やっぱこの人は歳納京子役ですわ

・あかりをクリスマスデートに誘うなら?

もてなされるのはみかしーではなく
あくまでもアッカリーンということで、
ゆかちん、るみるみ、美波ちゃんの3人が
アッカリーンをクリスマスデートに誘うなら
どういったシチュエーションにするのか
それぞれ考えてきたようです。

ゆかちんはアッカリーンのお団子に星を刺して、
「キミのお団子に乾杯☆」をした後に
あかねさんも含めた3人で楽しく過ごすとのこと。

美波ちゃんはクリスマスらしいことをやって
アッカリーンを子供のように可愛がってみたい。

るみるみはテーマパークに行って
観覧車に乗るなどのクリスマスデートがしたい。

会場のファンは3人の案の中で
一番良かったのに拍手ってことで、
どれも甲乙つけがたかったので悩みましたが

そんな時はもうゆかちんで!

という単純な理由にしたら、
ゆかちんの案が一番拍手が大きかったです。

ちなみに美波ちゃんの案も同じぐらい拍手はありましたが、
るみるみの案だけはやたらと拍手が少なかったのが泣けました。

あざといからね、しょうがないよね

そして最後にみかしーがどれがいいのか選ぶのですが、
その方法が後ろから1番良かった人の肩を叩くという
某バラエティ番組のガチ出費コーナーみたいな感じに。

結局みかしーも会場の大多数と同じく
ゆかちんの案を選んだのですが、
果たしてアッカリーンはお団子に
お星様を刺されて喜ぶのだろうか?という疑問も…

・ごらく部のみんなに質問コーナー

ここでは感謝祭初日の前日にファンから寄せられた質問を
七森中☆ごらく部のみんなが答えていきました。

ゆるゆりの中で声優をシャッフルするなら
誰をやりたい?という質問では、
るみるみが全然違うタイプがやってみたいってことで櫻子、
またそれに同調する形で美波ちゃんも櫻子を挙げました。

るみるみは土曜の朝アニメでわりと近いような
タイプをやっているので何となくイメージは出来ますが、
美波ちゃんの櫻子って全然想像できないな…

みかしーはあかねさんになってアッカリーンを愛したい、
ゆかちんはガンボー様になって竹達彩奈ちゃんに
ミラクるん鈍器で殴られたいようです。

みかしーは自身が演じるキャラクターへの愛を感じますが、
ゆかちんはただの変態ですな…

続いて、翌日に迫ったゆるゆり♪♪最終回を
1文字で表すなら?という質問には、

ゆかちん「壊」
るみるみ「唇」
美波ちゃん「怪」
みかしー「奇」

というのが4人それぞれの答えで、
「唇」と「壊」ぐらいは何となく想像できますが、
「怪」と「奇」はどういった要素でそうなるのか
まったくイメージが出来ませんでした。

今回のイベントは感謝祭という事で
感謝している人は?という質問に対しては
みかしーが他のメンバー、なもり先生、スタッフ、
そしてゆるゆりを応援してくれるファン、
要するに「みんな」と、イベントそのものが
ここで締めになりそうぐらいのイイ事を言ってくれました。

さすが主役は言うことが違うねえ!

また、他の3人も多少意見は異なれど
感謝の気持ちはみんな同じようです。

るみるみが他のメンバーにそれぞれ
感謝の気持ちを伝えるところとかは
面と向かって「ありがとう」と言える
仲間がいる素晴らしさを感じました。

七森中☆ごらく部の4人は

七森中のごらく部の4人よりも

仲良しに見えますわ

なお、このコーナーでは
もう一つ質問があったのですが、
完全にど忘れしてしまいました(てへぺろ☆)

・待ってましたのミニライブ

楽しい楽しいトークタイムの後は
ミニライブのお時間です。

うたがっせんの時の反省を生かして
サイリウムは緑だけ多めに持参したのですが、
歌うのはOPとEDの2曲だけだったので、
赤、青、緑、橙を1本ずつ使うだけでした。

『いぇす! ゆゆゆ☆ゆるゆり♪♪』
うたがっせんの時にもやりましたが、
あれからアニメ2期も始まって
CDを買ってフルで何度も聴きまくって
今ではゆるゆりの中で1、2を争うぐらい
好きになった曲なので、
今回はより盛り上がることが出来ました。

ただ、後ろから3列目ということで、
みんな立ちあがるとステージの4人が
ほとんど見えなくなってしまいました…

『100%ちゅ~学生』
ライブで見るのが今回初めてだったので、
合いの手を上手く合わせられるか心配でしたけど、
まあとりあえず何とかなりました。

でも、エベレストの後の「登頂!」は知らなかったので、
最初は「?」ってなりましたが、
あ、ゆかちんが高校でもらった賞か
ってのを思い出したので最後はバッチリ決めました。

どちらもいい曲ですけどやっぱりOPの方が
合いの手入れられるところが多くて楽しかったです。

◎まとめ

七森中☆ごらく部最高や!!

というわけで感想はいつものように
ダラダラと長くなってしまいましたが、
1時間がホントあっという間に感じるほど
楽しくて密度の濃いイベントでした。

ゆかちんの「歳納京子ォ!」は
綾乃にめっちゃ似てるし、
アッカリーンのセリフをしゃべると
もはやみかしーと区別が付きにくくて
ゆかちんすげぇーと感嘆しました。

最後の締めでは
「私、19歳の今がピークだと思います!」
みたいなこと言って、他のメンバーや
ファンの笑いを誘っていましたが、

本当にそうなりそうなんだよなぁ…

という悪い予感しかしないので、
私はあまり笑えなかったり。

また、今回は「本日の主役」ということで
VIP待遇だったみかしーですが、
結局どの場面でもいじられっぱなしで
いつもと立ち位置が変わりませんでした。

でもそんな不憫なところが
アッカリーンそっくりで癒されます。

「あざとさは世界を救う」が挨拶だったるみるみは
他のメンバーから「先生」と呼ばれてしまうぐらい
すっかり「あざとい」が定着してしまったようです。

でも、るみるみになら騙されてもいいですわ

美波ちゃんはアドリブを振られると
恥ずかしがってしまうところがすごく結衣っぽくて、
きっと結衣もこんな感じの反応になるんだろうなあ
という妄想を膨らませやすかったです。

そんなキャラクターとのシンクロ率が
ますます深まった4人からは
今回のイベントが『感謝祭』ということで
トーク中に他のメンバーや関係者、ファンに対して
何度も何度も「ありがとう」という言葉が出てきてて、
観ているこちらもそのたびに
「こちらこそありがとう!」と返したい気持ちになり、
出演者とファンが互いに感謝し合うという
心温まる雰囲気に包まれていました。

ゆるゆりのアニメ2期は今週で終わってしまいますが、
今月からBD&DVDが発売されますし、
その特典でゆるリンピックも開催されるし、
そのうちきっとライブイベントもあるだろうし、
そして何より原作もまだまだ続くわけだし、
3期が製作される可能性だって大いにあります。

ゆるゆりという作品と共に

七森中☆ごらく部の活動が

いつまでも末永く続いて欲しい!

と、心の底より願っておりますので、
これからも七森中☆ごらく部関連のイベントには
出来る限り最大限の投資をして行こうと思いました。

|

« 今年初の公式戦に行ってきました | トップページ | 執事とらのあな9に行ってきました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年初の公式戦に行ってきました | トップページ | 執事とらのあな9に行ってきました »