« To LOVEるダークネス第25話の感想~実はお見通し?~ | トップページ | 紅葉がとても美しかった白川郷・高山の旅 »

2012年11月13日 (火)

ゆるゆり♪♪1話の旅館に行ってきました

おとといの日曜日(11日)は
ゆるゆり♪♪1話でごらく部の4人が泊まっていた
富山県の庄川峡長崎温泉にある
北原荘に宿泊してきました。

Imag2014

◎外観

Imag2012

アニメでは左右反転していますが、
玄関、部屋の窓、屋根の形、
コカコーラの自販機も含めてほぼ一緒でした。

違うのは背景に山が見えないってとこぐらいですね。

◎客室

Imag1956

テーブルと椅子は全く同じでしたが、
床の間や障子は部屋によって多少変わるようです。

また、浴衣の柄や帯の色はわりと違いました。

それから4人がお茶のお共に食べていた
おまんじゅうもありませんでした。

もしかしたらお櫃の中に入っていたかも…?

窓から見える景色は紅葉が見ごろを迎えており、
周りの山々も鮮やかに色づいていたので
しばし景色を楽しむことが出来ました。

Imag1983

◎お風呂

旅館のパンフレットを見る限りだと
女子風呂はほとんど一緒の造りになっているようで、
男子風呂は内風呂の形と配置が異なっていました。

露天の方は檜風呂ではありましたが、
屋根で覆われていて目の前も林だったので、
空はほとんど見えませんでした。

でも紅葉がほんのり赤くなっていたのは綺麗でした。

◎料理

2話でカニを食べている写真が映っていたので、
同じものが食べたいと思って
事前に問い合わせていたのですが、
そのようなコースは無かったので
夕飯はクマ鍋のコースにしてみました。

Imag1971

熊肉は生まれて初めて食べたのですが、
白い脂身のところは溶けるような食感だったものの
肉の部分はなかなか噛み切れませんでした。

その他は刺身、焼き魚、天ぷら、小鉢などがあり、
鍋の〆はなめこ雑炊にしてもらって、
1時間ほど食べてお腹いっぱいになりました。

朝食は湯豆腐がメインで、
みそ汁、焼き鮭、昆布、のり、漬物
といったごはんに合うものや、
近くの山で獲れた山菜のおかずがあり、
なかなかのボリュームでした。

Imag1978

◎PRポスター

旅館の中に卓球場はありませんでしたが、
富山県の観光をPRするポスターは
何か所か貼られていました。

Imag1975

北陸新幹線の早期実現を願う
ポスターはありませんでしたが、
旅館に来る途中の国道で
そのような看板を何度か目にしました。

順調ならあと2年ちょいで開業しますね。

◎その他

最後にアニメでは描かれていなかったところも。

玄関は黒で柱は朱色を基調としており、
歴史を感じる雰囲気がありました。

Imag1989

玄関から入って右手に見える庭には
小さな滝と池がありました。

Imag1998

付近の道路は紅葉が綺麗でした。

Imag2026

また、ふもとの庄川峡は
ダムを囲む木々や周りの山が色付いてて、
ドライブを楽しむには最適でした。

Imag2047

外観、客室などはアニメで描かれたものと
ほぼ同じだったので「おお…」と思いましたが、
お風呂は露天なのに屋根で覆われていたり、
卓球場が無かったり、料理が違ったりで、
ごらく部の4人と同じような体験が
出来なかったのは残念でした。

それでも周りは紅葉が見ごろを迎えていて
景色を楽しむことが出来たのは良かったです。

なので泊まりに来るとしたら紅葉の時期か、
ごらく部と同じように雪景色が見られる
真冬を狙ってみることをオススメします。

ただ、山奥の秘境みたいなところにあるので、
冬に車で行く場合はタイヤの雪対策を
しっかりしておいた方が良いでしょう。

車が無いor車で行くのが面倒という方でも
送迎バスがあるようなのでご安心ください。

ごらく部の4人もおそらく砺波駅あたりから
送迎バスに乗って来たんじゃないかと思います。

次は雪景色を見てみたいなぁ…

|

« To LOVEるダークネス第25話の感想~実はお見通し?~ | トップページ | 紅葉がとても美しかった白川郷・高山の旅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« To LOVEるダークネス第25話の感想~実はお見通し?~ | トップページ | 紅葉がとても美しかった白川郷・高山の旅 »