« 文句なしの結果だったゆるゆりんぴっく選考会 | トップページ | To LOVEるダークネス第25話の感想~実はお見通し?~ »

2012年11月 6日 (火)

ジャンプ禁止!ゆるゆりんぴっく本大会

前日(3日)のゆるゆりんぴっく選考会で
本大会に参加できる案内状をゲットしたので、
翌4日はゆるゆりんぴっく本大会の開催地である
ゲートシティ大崎へ行ってきました。

Imag1643

一般人しか来なさそうな建物なんですけど
ここで大丈夫なんですかねぇ…

本大会は11、13、15時の回と3回あり
全ての回の案内状をゲットしていましたが、
11時は所用のためパスして
13時と15時の回で2回参加しました。

そんなわけで13時の回を見るために
12時ごろ会場入りしたのですが、
建物に入ってもそれらしき案内は無く
かといって受付の人にイベントの事を
尋ねるのも何か恥ずかしかったので
辺りを見渡してみると、
いかにもな人たちが下へ向かっていたので
それに付いて行くようにエスカレータを降りたら
一番下の階に待機列が出来ていました。

列に並んでスタッフの説明を受けたのち、
受付で案内状、ハガキ、身分証を提示し、
会場の入口にあるBOXでクジを引いて
引いた番号の席に座っていくという流れでした。

会場はおよそ20列の4~500人ぐらい収容できる広さで、
私が引いたのは4列目だったので思わずニヤリ。

開始までまだ30分以上時間があったので
スマホで暇潰ししながら待っていました。

◎ライブその1

13時キッカリに七森中☆ごらく部4人が登場。

あいさつもそこそこにまずはミニライブ。

『ゆりゆららららゆるゆり大事件』
『マイペースでいきましょう』の2曲で、

もう1期の歌はライブじゃ見られないかも…

と思っていたので凄く嬉しかったです。

特にマイペースはゆるゆりで1番好きな歌なので、
再びライブで見られる喜びをかみしめながら
サイリウムを振りまくりました。

ただ、会場の都合でジャンプ禁止のため、
背伸びも出来ず手を振るだけというのは
やや消化不良な感がありました。

◎七森中☆ごらく部に質問!

ライブの後は4人が椅子に座って
まったりトークショーモード。

まずは事前に集めたアンケートを箱の中から引いて
4人が書かれてるものに答えていくというコーナー。

ゆるゆりのキャラ(中の人も含む)の中で
誰がお姉さんになって欲しい?

という質問では藤田咲、豊崎愛生、
さらにはみもりん、えみりんと
生徒会組のキャスト全員の名前が挙がり、
みんな一目置いているところを改めて実感。

ゆるゆりんぴっくという事で
何なら金メダルを獲れる自信がある?

という質問では美波ちゃんがドヤ顔を披露。
4列目からバッチリ肉眼で捉えることが出来て
まさに眼福でした。

また、ゆかちんは自慢(?)の前歯をアピール。
確かに言われてみると照明の関係もありましたが
やたらと白く光り輝いてました。

◎他のメンバーをどれだけ知っているのか?

続いて1人が出された質問に対する答えを書いて、
他の3人が何を書いたのか予想するコーナー。

まずはみかしーが『アフター5デートでしたい事は?』
という質問に対し、『星空を見ること』と答えたのですが、
ヒントが『お金がかからない』『私の出身を考えて』
『今朝のツイートがそれっぽい』などとアバウトだったので、
他の3人は答えが『公園』『海』『実家』とバラバラ。

次のゆかちんは『今すぐに食べたい物は?』という質問。

もう(バウムしか)ないじゃん…

これは当然のように全員一致の大正解。

さらには美波ちゃんも『好きな色は?』だったので、
結衣にゃんのイメージカラーである『青』で全員正解。

最後のるみるみも『ごらく部の未来は?』で、
ヒントが『昨日やったこと』とわかりやすかったので、
『登頂』で全員正解となりました。

でも、みかしーは登項って書いていたような気が…

そんなわけでみかしーだけ
3ポイント獲得で優勝となったのですが、
逆に言うとみかしーの時に
誰も正解しなかったからなんだよなぁ…

◎ジェスチャーで以心伝心アピール

1人が出されたお題をジェスチャーで表現して
他の3人が1分間で何問答えられるかというコーナー。

4人合計で40ポイントを目指すという事で、
1人あたり10ポイントがノルマとなるのですが、
1番手のるみるみが苦戦してたったの2ポイントだけ。

うん、時間が短すぎますわ

お題はゆるゆりのキャラクターや中の人、
スポーツや乗り物など簡単なモノばかりなのですが、
それをジェスチャーで表現するのは難しいようで
メンバー1の恥ずかしがり屋な美波ちゃんは
お題が出るたびに戸惑っていました。

それでもお題がなもり先生の時に見せた
クラゲのポーズは面白かわいかったです。

ゆかちんはさすがのアクションでわかりやすく
最多の4ポイントを獲得。

最後のみかしーはジェスチャーをやりながら声を発しており、
メンバーから総ツッコミを食らっていました。

オマケに最後のお題だったナースは注射をしてる様子が
ホッチキスで製本してるようにしか見えず、
メンバーだけでなく観客からも大ブーイングでした。

やっぱりみかしーはこういう運命になっちゃうのね…

◎新曲はっぴょー

3つのコーナーが終わったのちに重大発表が。

それはゆるゆりの新曲が発売されるという事で、
曲のタイトルは『え~る♪』だそうです。

また、2月には『High Tension ultra Girls』略して
『はいっ!テ・ウ・ガ♪』というアルバムも
発売されるそうです。

てか、まだ「手うが」引っ張るのか…

『え~る♪』は冬コミのポニキャンブースで
ごらく部Ver.の2種類が先行発売されるようですが、
今年の年末は実家へ帰るつもりなので
どなたかにファンネルしてもらいたいです(切実)

◎ライブその2

最後は『いぇす! ゆゆゆ☆ゆるゆり♪♪』
『100%ちゅ~学生』の2曲で締めくくり。

9月のトークイベントでもやりましたけど、

何度やっても楽しいモンは楽しいな!

あの時よりもかなり近い位置で見ることが出来て
ジャンプは出来なくても最高に盛り上がれました。

ライブの後は4人がそれぞれ
お別れの挨拶を言って13時の回が終了。

いつもならここで名残惜しさを感じるところですが…

さて、15時の回に並ぶか

一旦トイレを挟んですぐさま15時の回の列に並びました。

◎2度見ても楽しい♪

15時の回でも4列目の席をゲット。

前日の赤玉3連発といい
この2日間あまりにも引きが良すぎて
逆に怖いぐらいでした。

15時の回も同じく1期のOP・EDから始まり、
質問、答え合わせ、ジェスチャーと3つのコーナー、
さらには新曲発表、2期のOP・EDで締めと
全く同じ流れではありましたが、
質問や答え合わせは先ほどと違ったお題なので
新たな意見や会話が弾んでてとても楽しかったです。

特にるみるみが『あのねっ!』を歌ってる時に
ゆかちんが後ろで踊るポーズが面白すぎて、
今後は『あのねっ!』を聴くたびに
思い出し笑いをしてしまいそうです。

ジェスチャーのコーナーは先ほどは散々でしたが、
3回目という事もありさっきと同じお題が出てきたら
ちょっとした仕草ですぐわかるようになったので、
全員合わせて27ポイントという高得点になりました。

◎明らかにおかしいみかしー

ただ、3回目でちょっとというか
かなり気になったのがみかしーの浮きっぷり。

2回目は全問正解だった答え合わせのコーナーでは
1人だけ外しまくりで0ポイント。

ジェスチャーのコーナーでは3回目で初めて
無言やらなければいけない事に気付き、
オマケに声優という職業でありながらも
「ジェスチャー」が全く言えず噛みまくり。

前日からずっとタイトなスケジュールで
イベントが続いていますし、
前の週では北海道から東北にかけての
イベントもこなしていますので
かなり疲れが溜まっているんじゃないか
と心配になりました。

まあ、みかしーがおかしいのは元からではありますが、
イベントが終わった後はゆっくり休んでほしいです。

◎まとめ

何度見ても全く飽きる気がしない

ごらく部のトークイベントに参加するのは
これがまだ2度目ではありましたが、
今回も4人の楽しいトークとミニライブが聴けて、
どちらも1時間があっという間に感じるほど
濃密な至福のひと時を過ごすことが出来ました。

ちなみに前日の抽選会では3,900人もの方が
ポニーキャニオンの10階まで登頂したらしく、
この日の会場は収容がおよそ4~500人なので
当選確率はおよそ3分の1程度だったようです。

それを3回中3回も当ててしまい、
さらには参加した2回とも
かなり前の座席で見ることが出来て
この2日間で相当な運を使った気がします。

来年2月の七森中♪ふぇすてぃばるは
抽選漏れになりそうな予感が…

それはさておき、15時の回の時にるみるみが
「(七森中☆ごらく部は)70歳になってもやりたい」
みたいなことを言っていたのですが、
ホントそれぐらいずっとずっと末永く
七森中☆ごらく部の活動が続いて欲しいですし、
ゆるゆりという作品が愛され続けていけば
まだまだ何度もアニメ化される可能性は
十分にあると思いますので、
今後もゆるゆりと七森中☆ごらく部を
全力で応援し続けて行こうと改めて思いました。

|

« 文句なしの結果だったゆるゆりんぴっく選考会 | トップページ | To LOVEるダークネス第25話の感想~実はお見通し?~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 文句なしの結果だったゆるゆりんぴっく選考会 | トップページ | To LOVEるダークネス第25話の感想~実はお見通し?~ »