« 2013年の目標 | トップページ | 前期(2012年10~12月)見てたアニメの感想 »

2013年1月12日 (土)

2013年1月 脳内ランキングベスト50

昨年は上半期こそ鉄道本を作っていたので
新規開拓が滞っていましたが、
下半期の特に10月以降からはアニメやゲームなどで
新しいキャラが続々とランクインしたため、
順位も大きく変動することになりました。

 1位 → 結城美柑(To LOVEる)
 2位 → 橘鈴(いもうとドラゴン!)
 3位 西由宇子(Aチャンネル)
 4位 → 国広ひなた(のーぶる☆わーくす)
 5位 白河ななか(D.C.Ⅱ~ダ・カーポⅡ~)
 6位 伊藤千佳(苺ましまろ)
 7位 モモ・ベリア・デビルーク(To LOVEる)
 8位 船見結衣(ゆるゆり)
 9位 砂戸静香(えむえむっ!)
10位 兼元灯里(のーぶる☆わーくす)

11位 原村和(咲-Saki-)
12位 ☆ 遠野恋(夏空のペルセウス)
13位 麻生明日菜(天使のいない12月)
14位 高坂桐乃(俺の妹がこんなに可愛いわけがない)
15位 高瀬瑞希(こみっくパーティー)
16位 涼月奏(まよチキ!)
17位 ☆ 白井雪姫(パジャマな彼女)
18位 ☆ 結城明日奈(ソードアート・オンライン)
19位 千歳佐奈(天神乱漫)
20位 平沢憂(けいおん!)

21位 柚原このみ(ToHeart2)
22位 峰理子(緋弾のアリア)
23位 天谷春恋(マケン姫っ!)
24位 吉岡チエ(ToHeart2)
25位 月山瀬奈(のーぶる☆わーくす)
26位 朝日舞耶(とらぶるツインズ)
27位 雲雀丘由貴(ぶらばん!)
28位 木田恵美梨(天使のいない12月)
29位 沢渡みつき(これが私の御主人様)
30位 長瀬湊(あかね色に染まる坂)

31位 愛沢咲夜(ハヤテのごとく!)
32位 瀬尾花凜(僕は妹サマには逆らえない)
33位 高見盛京(ぽてまよ)
34位 ☆ 鶴眞心乃枝(この中に1人、妹がいる!)
35位 砂戸七葉(えむえむっ!)
36位 押水菜子(花咲くいろは)
37位 星伽白雪(緋弾のアリア)
38位 間宮由美(えむえむっ!)
39位 ☆ 七瀬綾(妹ぱらだいす!)
40位 三郷雫(けんぷファー)

41位 ☆ 七瀬理央(妹ぱらだいす!)
42位 ☆ 布良梓(DRACU-RIOT!)
43位 シエスタ(ゼロの使い魔)
44位 睦月佳奈(正しい子作り)
45位 琴吹紬(けいおん!)
46位 ☆ 丹生谷森夏(中二病でも恋がしたい)
47位 向坂環(ToHeart2)
48位 戦場ヶ原ひたぎ(化物語)
49位 ☆ 鳴瀬七深(婚プレ!)
50位 山吹葵(天神乱漫)

☆=初めてベスト50入りしたキャラ

1位は相変わらずの美柑です。

しかしながら夏の終わりごろから秋にかけて
一旦トップの座を明け渡すことに。

それでも10月からダークネスのアニメが始まり、
11月にはメイン回、12月に単行本の表紙を飾るなど
公式による相次ぐ燃料投下があったおかげで、
再びトップに返り咲いた上、
久しぶりに2位以下を大きく突き放しました。

今後も原作の連載が続く限りは、
いや、たとえ原作が終わったとしても
美柑がずっと1位を守り続けられるような
気持ちでいたいです。

2位は前回と同じく鈴です。

昨年は辰年ということもあってか絶頂期を迎え、
脳内リーグ戦やトーナメントで優勝するなどして
美柑からトップの座を奪うほどの飛躍を遂げました。

暮れに勢いが衰えて再び2位に落ちたものの、
料理上手な妹という至高のスペックがあるかぎり
このまま上位をキープし続けそうです。

3位は前回の12位から上げてきたユー子。

まだこの順位を維持するほどの安定感はありませんが、
毎月購読しているきららキャラットで
着実に存在感を固めてきています。

黒髪ロング、料理上手、おっぱい、関西弁という
マルチなハイスペックを駆使して、
いずれはトップを脅かす可能性を秘めています。

4位はひなたがキープ。

見た目とは裏腹に節約上手の家庭的な一面を持っており、
また明るく活発な性格から彼女にもしたいタイプなので、
お嫁さんと彼女、どちらに興味が転んでも
安定して上位に居続けられる存在です。

5位は2つランクDownのななか。

美柑と同じぐらいベテランの域に達しましたが、
ひなたのようにお嫁さんと彼女の
どちらでもイケるタイプなので、
まだまだ上位をキープし続けられています。

中の人も一緒ですしね。

6位以下で注目するところは
初めてベスト10入りした8位の結衣です。

原作やアニメ、さらには中の人の影響もあり
着実に順位を上げてきています。

6位の千佳と非常に似ているタイプからも、
元々ポスト千佳だった美柑にとって
最高のライバルになりそうな予感がしています。

また、前回33位だった静香さんが
一気に9位までランクUP。

最近ひそかに年上キャラブームになっているのと、
阿澄ボイス中毒が上手く合致して急上昇しました。

えむえむっ!アニメ2期やらないかなぁ…

そして下半期は前述の新規開拓により、
新たにランクインするキャラが続々と登場。

中でも飛躍の期待を寄せているのは、
美柑の生意気っぷりが可愛く思えるぐらいに
毒舌すぎる妹の遠野恋ちゃんです。

いやぁ兄を呼び捨てにする妹っていいもんですね。

隙あらばどんどん誘ってくる台詞を言ってきますし、
妹属性持ちのドMにはたまらない性格です。

ただ、家庭的な面はほとんど持ち合わせていないので、
そのあたりが対美柑となるとネックになるかも…?

恋ちゃんとは対照的に
17位と18位で並んでランクインしてきた
白井雪姫と結城明日奈の2人は
料理上手でしかも年上ということで、
美柑が持ってないモノで一発かませる
爆発力を秘めています。

年上キャラがトップになったのは
2004年のタマ姉以来居ないので、
もしもこの2人のどちらかが
トップに立つようなことがあれば、
時代(脳内の嗜好)をまるごと変えてしまう
大きな革命にもなります。

上位の5人こそ前回とほとんど変わらない
顔ぶれになってしまいましたが、
新規のキャラが続々とランクインしてきて
それ以下の順位はだいぶ入れ替わったので、
既存のキャラは少しずつ順位を落とす事になりました。

今回初めてランクインしてきた9人は
脳内でイメージが固まりきれてないので
順位こそまだ安定していませんが、
どの子もさらに上位を狙えるスペックを持ってますし、
半年後には上位5人と並ぶぐらいの存在になって
ガラっと順位を入れ替えてしまう予感がしています。

■過去のランキング

2010年1月

2010年7月

2011年1月

2011年7月

2012年1月

2012年7月

|

« 2013年の目標 | トップページ | 前期(2012年10~12月)見てたアニメの感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2013年の目標 | トップページ | 前期(2012年10~12月)見てたアニメの感想 »