« やたら運行本数の多い静鉄電車で全駅下車ってきた | トップページ | 観客の声援が温かくて感動を共有できた高松宮記念 »

2013年3月22日 (金)

先週末に行った路線やイベントあれこれ

3月15~17日にかけて関東へ行ってきましたが、
先日更新した上総牛久駅や静鉄電車以外にも
未乗だった路線やオフ会などのイベントにも
参加してきたのでそれらの感想をまとめました。

Imag0689_2

◎久留里線

16日の早朝は久留里線を完乗しました。

起点となる木更津駅でキハ130と初対面。

Imag0684

外観のデザインはキハ120の方が好みですが、
車内はE231のように綺麗な座席で
走行中も加速時のエンジン音以外はとても静かで
電車に乗ってるような気持ちいい乗り心地でした。

終点の上総亀山までは一本の列車で進みましたが、
途中の横田、久留里で停車時間が5分ほどあったので
下車して撮影することが出来ました。

Imag0691_3

ただ、車窓から眺められる景色は
田んぼから煙が立ち上っているような感じで
朝もやがかかっているところが多くて
あまりよろしくなかったです。

終点の上総亀山駅には1時間ちょいほどで到着。

Imag0715_3

棒線化されて1面1線しかないのですが、
「この列車は回送となりますのでご乗車できません」
という車内アナウンスがあり、
一体どういう事だと思っていたら
1両分だけ車止めの方向へ進んでストップし、
木更津行きの折り返し列車になるという
何とも理解に苦しむ回想の仕方でした。

Imag0717

 

◎いすみ鉄道

16日の午後に小湊鉄道で上総中野まで行ってから乗車。

Imag0766

黄色い車両が目にも鮮やかで
小湊鉄道と同様にこちらも沿線に菜の花が
咲き誇っている事を感じさせました。

ただ、前日のビビオペ視聴による睡眠不足&
西に傾き始めた陽光が車内を暖かくしていたので、
ほとんどの区間でウトウトしてしまうことに…

なので印象に残ったのは大多喜駅で
今後運用予定のキハ30が留置されていたり、
キハ28の急行とすれ違ったところぐらいでした。

大原駅に到着したら路線の存続を訴える
ポスターや自販機があり、
今なお経営状況が厳しいところを感じさせましたが、
この日は休日という事もあってか
観光で訪れている乗客がかなりいました。

Dscf9781

小湊鉄道と共に末永く走り続けて欲しいものです。

◎To LOVEるオフ

16日の夜は神田でTo LOVEるオフに参加。

To LOVEるのオフに参加するのはおよそ5年ぶりで
今回は初対面の方ばかりだったので
会うまでは緊張から食欲を失くしてしまいました。

私以外のメンバーは11時から集まって
昼食→カラオケですでに高まっており
テンションに付いて行けるか心配でしたが、
アルコールが入ってしまえば何とかなるもんです。

それとToLOVEらーとかどうせ変態だらけだろ(ホジホジ
と思っていたら、

想像以上に下ネタ率が高いオフでした

焼き鳥のモモとムネを注文したら
そらもう淫Pのリアル感ある大きさの
おっぱいの話にもなりますよねー

ちなみにこの日集まった8人の
それぞれ好きなTo LOVEるのヒロインは
美柑、春菜ちゃん、唯、ナナが1人ずつで、
半数の4人がララという驚きの比率。

やっぱメインヒロインの人気は格が違うなあ(棒

それからTo LOVEるの読者は
ノンケばかりだと思っていたのに
やたらと淫夢語を操る野獣だらけだったので、
後ろの貞操が心配になってしまいました。

◎副都心線と東横線の相直見学

16日の夜に池袋、17日の朝に渋谷で
相互直通運転を開始したばかりの
副都心線と東横線の様子を見てきました。

まずは池袋駅にて。

Imag0786

アカン…笑いがこみあげてしまう…

1年ほど前に地下鉄成増駅で
東急の車両が試運転で入線してきたのを
たまたま見たことはあるのですが、
それでもやっぱり副都心線内を
走っている姿は違和感バリバリでした。

Imag0788

 

明けて翌朝に渋谷駅へ。

Dscf9790

おお…もう…

見てのとおり15日の深夜に役目を終えた
東横線の旧改札口はバリケードで閉ざされており、
警備の人が地下ホームへ移ったことを案内する
プラカードを掲げていました。

真新しくなった案内表示に従って地下へ進んで行くと、
南側に改札口が1つ増えていて
思ったほどの混雑は感じられなかったのですが、

Dscf9797

えっ…何この行き先…

西武球場前や新宿三丁目とか
ただでさえ混乱が予測される相直化に合わせて
いままでに無かった行き先を増やしてどうすんのかと。

でも東横線ユーザーにとってはそれら2つよりも
保谷の方がどこへ行くんだよって感じだろうなぁ。

この日はまだ開業2日目でしたが、
3日目の平日は一体どうなるのやら…
と、不安はよぎったものの
1面2線の半蔵門線&田園都市線も
どうにかなっているので、
2面4線もあれば十分だよね、うん。

◎スーパーヒロインタイム2013春

17日のお昼は今回最後の目的となる
スーパーヒロインタイム2013春に一般参加しました。

会場のPioに着いたらさっそくカタログを買って入場。

まずは2泊3日で重くなった荷物を預けに
ホテルグラスワンへ行ったら、
主宰の田中ワンダーひろしは不在で、
相方のサブラヒさんが売り子をしていました。

続いてCatasteに行って
昨年の夏コミ以来となる
あずまやひろなるさんにご挨拶。

夏コミ以降で出されている既刊を買ったり、
この日の新刊であるDOGDAYSやなのはシリーズ、
さらにはビビオペなどで話が膨らみました。

次は是非ビビオペ本を描いてください!(チラッ

その後は会場を一回りしながら、
主にまどマギ本を何冊か購入して離脱。

居たのは1時間ほどでしたが
久々に同人誌即売会に参加できて楽しかったです。

■まとめ

以上のような感じで
今回はいろいろ予定を詰め込んでしまい
帰りの列車、さらには翌日以降も
仕事中にヘロヘロになってしまうほど
疲労がなかなか抜けませんでした。

とは言え、今後はしばらく東京へ行くような
予定もお金も無いって感じなので、
今回のうちにやりたいことを
できるだけやっておきたかったのです。

最近は会ったことある人ばかりに会っていたので、
今回みたくオフ会をキッカケに初対面の方々と
いろんなお話が出来たのは貴重な経験でした。

Twitterやってるとまだ他にも会ってみたい人や
やってみたいことがいっぱいあるので、
半年後に必ず東京へ戻れるよう仕事を探して
お金をしっかり貯めておこうと思います。

|

« やたら運行本数の多い静鉄電車で全駅下車ってきた | トップページ | 観客の声援が温かくて感動を共有できた高松宮記念 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やたら運行本数の多い静鉄電車で全駅下車ってきた | トップページ | 観客の声援が温かくて感動を共有できた高松宮記念 »