« 歴史を感じる駅いっぱいな天竜浜名湖鉄道の旅 | トップページ | To LOVEるダークネス第30話の感想~姉妹の深イイ話~ »

2013年4月 4日 (木)

ダークネス30話の美柑ちゃん~出番なくとも存在感アリ~

先日届いたダークネスのBD4巻は
ジャケットが春菜ちゃんと一緒に
アイスを食べている美柑が描かれており

開封と同時にちゅっちゅ不可避

はぁ…美柑をアイスのようにペロペロしたい…

本編も美柑と凛の回が収録されており、
美柑とヤミちゃんのドラマCDが付いてた
2巻と同じかそれ以上の満足感を得られました。

ティアーユがモモ達のクラス担任になるので、
リト、モモ、メアが最近ずっとサボり続けてる
ヤミちゃんに授業に出てくるよう説得する話。

なぜ美柑も説得に参加しなかったんだ

学校関連の話とはいえヤミちゃんの事なんだから
美柑にも登場して欲しかったのですが、
もしモモ達と一緒に図書館に行ってたら
お静の念力でエロぶるに巻き込まれていただろうから
そう考えると居なくて良かったとは思えましたが。

ただ、出番はなくとも想像やら回想シーンで
それぞれ描かれていたのは嬉しかったです。

もしもリトが『怪人ハレンチマスク』だったら…
というヤミちゃんのとんでもない例え話では
美柑が唖然とした顔になっていますが、
きっとこの後はしばらく顔も合わせることなく
口をきいてくれない日々が続くんだろうなぁ。

でもそんな放置プレイも気持ち良さそうです

また、88話でヤミちゃんと友達になる
決め手となったセリフの回想シーンでは
あれから5年経って矢吹先生の絵も
ずいぶん変わったなあと改めて実感。

あ、もちろん良い意味で

おかげで以前よりもさらに美柑の可愛さがUPして
ますます魅了されてしまいます。

また、ヤミちゃんを探していたリトとモモが
美柑を頼りに図書館で見つけ出せたという描写もあり、
ちゃんとした出番は無いながらも
所々で美柑の存在を感じられて良かったです。

美柑がヤミちゃんと図書館に行ったら
どんな本を手に取るのかなあ…

わたし、気になります!(C.V.佐藤聡美)

|

« 歴史を感じる駅いっぱいな天竜浜名湖鉄道の旅 | トップページ | To LOVEるダークネス第30話の感想~姉妹の深イイ話~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 歴史を感じる駅いっぱいな天竜浜名湖鉄道の旅 | トップページ | To LOVEるダークネス第30話の感想~姉妹の深イイ話~ »