« 名古屋競馬場でかきつばた記念を観てきました | トップページ | ダークネス31話の美柑ちゃん~頼り頼られたい~ »

2013年5月 2日 (木)

今期(2013年4~6月)見てるアニメ

もう一ヶ月以上経ってしまいましたが、
今期見るアニメがだいたい固まったので
ここまでの感想を書いておきます。

・俺の妹がこんなに可愛いわけがない
・這いよれ!ニャル子さんW
・ハヤテのごとく!Cuties
・変態王子と笑わない猫
・やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。
・ゆゆ式

■ゆゆ式

神  ア  ニ  メ  降  臨

メインヒロインがるみるみのきらら系作品という事で、
始まる前は楽しみと同時にあっち○っちと同じく
自分の肌に合わない作品になるんじゃ…
という大きな不安もありました。

しかしフタを開けてみると
1話こそ可も不可もなくって感じでしたが、
話が進むにすれ中毒性の高いギャグテイストに
脳が適応してドツボにハマってしまいました。

はぁ…ゆずこ可愛いよエロいよゆずこ…

このまま行けば文句なしの今期No.1になると思います。

■変態王子と笑わない猫

原作は未読ですが、
コミカライズ版を読んだらそれなりに面白くて
メインキャストもゆいかおり+ゆかりんだし、
キャラデザも特に問題は無いしで、
1話から安心して見ることが出来ました。

筒隠月子ちゃんはピンズドの声だけど、
小豆梓ちゃんはもうちょいツンツンしてても
良かったような…と、思ったりもしましたが、
最近、石原夏織分があまり補給できてなかったので、
何だかんだで彼女の声を聴いては身悶えしまくってます。

■俺の妹がこんなに可愛いわけがない

1話はまあまあ、2話はそこそこ面白い、
3話はイイ話だけど原作と比較したら微妙、
4話は木戸衣吹ちゃんのおかげで面白くなった
という感じで回によって波はありますが、
まずまず楽しめています。

あとは原作の最終巻に合わせて
どういったラストに持って行くのか、
それによって評価も大きく変わりそうです。

■這いよれ!ニャル子さんW

昨春No.1に面白かった這いよるアニメの2期という事で、
今回も畜アスボイスとくぎゅショタボイスで
大いに楽しめる期待を抱いていたのですが、
1期と変わらずどこまでがパロディなのかわからないほど
パロネタが飛び交うテンションなのはいいとして、
話の中身はネタ切れしてる感が否めないです。

また今年は他に面白いアニメもいくつかあるため
それらに比べるとやや物足りなさを感じています。

■やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

まーた長いタイトルのラノベ原作アニメか…

と、あまり期待はしていなかったのですが、
前期の俺修羅みたいに途中からの新キャラ加入で
ドハマりする可能性も考慮して
1、2話が微妙でも堪え忍んで3話を見てみたら

戸塚彩加きゅんかわええ…

おかげで面白さが一気に増しました。
これはもう最終回まで視聴確定です。

■ハヤテのごとく!Cuties

今さら原作準拠のアニメをやるとか
どこを抜き出すんだろうと思っていたら、
キャラクターごとに話を作る手法で
あ、これならイケそうだなって手ごたえを感じました。

ただ、Aパートがお屋敷住まいの頃で
Bパートではムラサキノヤカタに変わっていたりと
原作未読の人は置いてけぼりな設定が多々あるので、
今回も円盤の売上は低迷しそうです。

◎まとめ

今期は他にフォトカノや百花繚乱とかも
3~4話ぐらいまでは見ていたのですが、
ゆゆ式にハマりまくってるせいで
一つの作品に夢中になると相対的に他の作品が
微妙に見えて消化する気が全く起きなくなる現象の
被害を受けたため切ってしまう事に…

そんなわけで元から少なくはありましたが、
視聴を継続するのは6作品だけになりました。

普段は円盤購入意識の低い自分が
発売1ヶ月前からすでに予約済みなぐらい
現在ゆゆ式の独走状態となっていますが、
前期のビビオペもそんな感じだったのに
俺修羅によもやの逆転を食らってしまったので、
今期も変猫、俺妹、はまちあたりが後半から
ゆゆ式を脅かすような展開になってくれることを
密かに期待しています。

|

« 名古屋競馬場でかきつばた記念を観てきました | トップページ | ダークネス31話の美柑ちゃん~頼り頼られたい~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 名古屋競馬場でかきつばた記念を観てきました | トップページ | ダークネス31話の美柑ちゃん~頼り頼られたい~ »