« 俺妹12巻の感想~無難な血縁ルート~ | トップページ | 好きなアニメ声優ベスト50(2013年上半期) »

2013年6月10日 (月)

ゆゆ式の感想(きらら2013年7月号)

6月に入りアニメも9話まで放送され、
どれも繰り返し見るのに困らない話ばかりなので、
在宅中はずっとゆゆ式をループするだけで
いいわって日もあったりしますが、
同時にあと少しで放送が終わってしまう
寂しさを感じたりもしています。

はぁ…2期やってくれないかなあ…

でもやれるほど円盤売れないんだろうなあ…

■表紙

雨が上がった直後で傘をたたんだ
ゆずことゆかりちゃんのツーショット。

そういや梅雨入りしたのに全然雨降らないな…

ゆかりちゃんは傘を持ってなさそうなので、
二人で相合傘をしたんでしょうね。

それを証明するのように二人とも
一方の肩だけ濡れていてちょっと色っぽいです。

■付録

4コマ風オリジナルふせん。

ゆずこ、ゆかりちゃん、唯ちゃん、あいちゃんの
4種類があり、それぞれ空白の吹き出しに
好きな言葉を入れられる仕様になっています。

とりあえずここはゆゆ式らしく(?)
「おっぱい」って言葉を入れたくなりました。

Imag2224

 

■アニメ特集ページ

今回は1~4話までのエンドカード紹介と
4、5話のプレイバック。

いいんちょうというサブタイトルながらも
壊れた唯ちゃんが印象的だった4話や、
芋虫幼女のゆかりちゃんに癒された5話が
まだ1ヶ月前のことなのに懐かしく感じました。

最後にキャラソンアルバムやサントラ、
ファンブックの詳細も掲載されており

全部買わなきゃ(使命感)

アニメが終わってもゆゆ式を楽しめる日々が
続きそうで何よりです。

■扉絵

晴れてるのにゆずこに傘を差されてウザがる唯ちゃん、
そんな2人を見て笑うゆかりちゃんの仲良し3人組。

準備の良いゆずこが傘を持ってきたけど
予報とは打って変わって晴れたので
使わないのはもったいないと思って
傘(というか唯ちゃん)をおもちゃにする
といったところでしょうか。

ゆずこなら晴れた日でも「相合傘しよう!」
とか唐突に宣言してくる事がありそうです。

■本編

学校の近くにパトカーが止まっているのを
ゆずこが見つけたので、まずはその話題に。

うん、やっぱそんな話になるよな

どこの学校でもパトカーのサイレンが聴こえたら、
そこらかしこでおまえを捕まえに来たんじゃね?
とかいう流れになりますよね。

ここで唯ちゃんに自首しろと言われたゆずこが
唯ちゃんの部屋を盗撮してるから?
という逮捕の理由をとっさに出せるあたり、
前々からやれるもんならやってみたいって
願望を持っていたんだろうなあ…

この後、雨が降ってきたので
部活のテーマが「雨」になります。

唯ちゃんが「淫雨」という単語を見つけて
当然のように食いつくゆずことゆかりちゃん。

具体的に何をやったのかは省略されましたが、
この単語にやましい意味などは何一つないものの、
「淫」という文字でここぞとばかりに
ゆずこが唯ちゃんにセクハラして
背中を殴られる事になったんだろうなあ…

「雨」のまとめも書いて3人が部室から出ると
そこでお母さんにバッタリ。

ゆずこが一緒に帰ろうと誘いますが、
「うふふ…帰りたい」と、
いつものにこやかな笑顔で答えます。

うわぁ…重い、重すぎるよ

普段は癒しの存在ではありますが、
こうやって所々でリアルな教師っぽいところを
見せるのもまたお母さんの魅力ではありますが。

■読者掲示板

笑顔でダブルピースのゆかりちゃんかわええ…

モノクロながら髪のツヤもしっかり描かれていて
ポーズはちょっとバカっぽいですが、
いいとこのお嬢さんオーラが溢れていました。

来月号が発売される頃には
ゆゆ式のアニメ放送が終わっていますが、
きらら本誌ではまだまだこれからも
ゆゆ式をゴリ押しし続けてもらいたいです。

|

« 俺妹12巻の感想~無難な血縁ルート~ | トップページ | 好きなアニメ声優ベスト50(2013年上半期) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 俺妹12巻の感想~無難な血縁ルート~ | トップページ | 好きなアニメ声優ベスト50(2013年上半期) »