« ゆゆ式BD1巻オーディオコメンタリーの感想 | トップページ | ゆるゆり10巻の感想~安定感抜群~ »

2013年6月 1日 (土)

撮り下ろしラジオCD「ゆゆ式放送部」#1の感想

るみるみ、美波ちゃん、種ちゃんのメインキャスト3人が
アニメゆゆ式の魅力や裏話をお届けする
部活系情報処理番組…という触れ込みらしいです。

ネット配信のラジオを聴く習慣が全く無いので、
こうしてBD特典で撮り下ろししてくれたのは
非常にありがたいです。

◎本日のテーマでトーク

各テーマに沿って話を広げていくコーナー

・アフレコ現場ってどんな雰囲気?

登場人物が少ないだけあってアフレコ現場も
キャストがただの数人いるだけで
ちょっと寂しい風景のようです。

また、キャストが女性ばかりなので
空き時間には自然と女子トークが始まるようです。

どうでもいい会話として美波ちゃんは
平仮名の「る」とか「ゆ」が書きにくいらしいですが、
ゆるゆりに出演していてそれはどうなんだと
ツッコみたくなってしまったり…

・3人のそれぞれの第一印象は?

種ちゃんは2人とはほぼ初対面なので、
あ、知ってる声優さんだと思って緊張したようです。

2人よりも年上(といっても1つ上)なので
お姉さんぶろうとしたものの、
2人の方がしっかりしていたので、
この現場はもう任せようと思ったみたいです。

美波ちゃんは種ちゃんとガッツリ関わるのは
ここが初めてなので年上っていうのもわからず、
タメのつもりでいきなり「種ちゃん」と呼んだらしく、
親しみやすい雰囲気を感じたようです。

るみるみについてはもうアレで
ガッツリすぎるほど関わってるしね。

2年ぐらい前まで遡ることもありませんでした。

るみるみは種ちゃんと共通の友人がいるらしく、
最初は敬語を使って接したようですが、
付き合っていくうちに上品なお姉さんから
オッサンの成分を感じ取ってきたようで、
そっからフレンドリーに話せるようになったらしいです。

美波ちゃんについては、だってほら…ねえ…?

・アフレコ現場で印象に残ってるエピソードは?

毎回るみるみのゆずこが激しいらしいです。

マイク前では見せられないぐらいの
顔芸を披露するらしいです。

これまでもごらく部のトークイベントとかで
るみるみの生アフレコを見てきましたが、
声と同じぐらい顔にも演技がかかっていて
共演者の笑いを誘っていたので、
ゆゆ式ではさらに酷い事になってるだろうなあ…
と思いながら見ていたら案の定だったようです。

それからやたら「おっぱい」というセリフがあって
3年分ぐらいの「おっぱい」を言った気がするので、
るみるみの羞恥心がだいぶ落ちてるっぽいです。

また、種ちゃんが帰る際に言う「おつかレンチ」が
一時期ブームになっていたようです。

◎まとめ選手権!!

部活終了時に何かしらまとめてる情報処理部のように
とある条件に沿ってまとめてみて、
ラジオの放送現場に来ている三上先生に採点してもらうコーナー。

今回はゆゆ式の見どころを五・七・五でまとめるってことで、
ゆずこの気持ちになってすぐに出来あがったるみるみが
2人が考えてる間の繋ぎとして一曲歌おうとします。

おっ、網走恋慕か?

ということもなく、せーのっ!のるみるみVer.が
歌われようとしたところで美波ちゃんが阻止しました。残念。

まずは種ちゃんが
三人で ワイワイ楽しく 検索だ

うん、無難だね。字余りだけど。

続いて美波ちゃんが
三人の ゆったりドタバタ 女子トーク

「ゆったり」と「ドタバタ」で緩急をつけることで、
普段のまったりした雰囲気から
ゆずことかがいきなり暴走したりする
ゆゆ式らしさが表れていて素晴らしいです。

最後はるみるみ
唯ちゃんの おっぱいいっぱい 幸せだ

これはゆずこの気持ちを代弁したとか言ってますが、

るみるみオッサンすぎィ!

やっぱりこの人はゆずこの中の人ですわ。

なお、採点するのは三上先生のため
るみるみが最もポイントをもらえた模様。

◎「せーのっ!」で合わせまSHOW!

アニメのOPタイトルに沿って、
3人がせーのっ!でフリップを出して
出されたお題に対する答えを合わせるゲーム。

ただし3人揃ったらダメで2人揃った時のみ
その2人にポイントが与えられるシステムです。

簡単なお題だとすぐ3人揃ってしまいますし、
なかなか面白いルールだと思いました。

そしてやはりこのルールだと3人一緒になったり
3人バラバラになることばかりで、
しりとりで「りんご」の次に続ける言葉は?と
学校の先生以外で先生と呼ばれる職業は?で、
それぞれ美波ちゃんとるみるみ、美波ちゃんと種ちゃんが
2人だけの一致となってポイントを獲得しました。

まとめ選手権!!と「せーのっ!」で合わせまSHOWの
コーナーで獲得したポイントは次回以降に繰り越され、
最終回までに獲得した合計が最も多い人には
豪華賞品がプレゼントされるようです。

誰が最も多くのポイントを獲得するかももちろんですが、
豪華賞品は一体どんなものなのかとても気になります!!

ちなみに1回目終了時は
るみるみ3pt、美波ちゃん3pt、種ちゃん2ptでした。

◎まとめ

3人でラジオをするのはこれが初めてということでしたが、
それを全く感じさせないほど終始スムーズな流れで
3人の息がピッタリ合ってて30分があっという間でした。

本日のテーマでトークのコーナーでは
るみるみがテーマをわざと可愛らしく言ったり、
セルフエコーをやったりして笑いを誘っていました。

他のコーナーでも常にボケに走っており、
演じることで毒されてると本人が言ってるとおり
ゆずこっぽさが滲み出ていました。

第2回以降の放送も楽しみすぎます。

てか、こんだけ内容が面白いってわかっていたら
ネット配信でも毎週聴くんだけどな(チラッ

|

« ゆゆ式BD1巻オーディオコメンタリーの感想 | トップページ | ゆるゆり10巻の感想~安定感抜群~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゆゆ式BD1巻オーディオコメンタリーの感想 | トップページ | ゆるゆり10巻の感想~安定感抜群~ »