« Happy Birthday Mikan !! 2013 | トップページ | るみるみ&赤﨑千夏のトークイベントに行ってきた »

2013年11月 4日 (月)

To LOVEるダークネス37話の感想~メアの評価爆上げ~

以前にも書いたような気はしますが、
SQ19を挟んだ月はSQ本誌の発売が凄く速く感じます。

特に今月は2日が発売日だったので余計にそう思いました。

前回に引き続きララが発明した掃除機が暴走する話。

掃除機が学校内で暴れまわった挙句
いろんなエロブルを巻き起こして
どうにもならなくなったところで、
メアが仕方なくトランス能力を使って
解決させるという予想通りの展開でしたが、
学校のみんなに納得させるために
ヤミちゃんがフォローしてくれるところが
とても良かったです。

To LOVEる史上屈指の名シーンだな

学校では黒咲芽亜で居たいというメアも
何だかんだで居心地の良さを感じているようですし、
ヤミちゃんも「姉」としてそんな妹を
放っておけなくなったのでしょう。

また、そんなヤミちゃんやメアをあっさり受け入れてくれる
彩南高校の生徒たちの温かさも感じて
読んでいるこちらまで嬉しい気持ちになりました。

そらティアーユ先生も号泣しますわ。

これまで敵対気味だったお静と握手しようとするシーンも
笑顔がとっても優しい雰囲気で

あ^~メアの評価が爆上げするんじゃあ^~

けれども握手しようとしたところで
マロンのパペットを出してイタズラする場面も。

こういうSなところもいいっすね

今回の一件でメアもヤミちゃんと同等か
あるいはそれ以上なぐらい地球に馴染んでいて
1話から着実に積み重ねられていった
成長過程を噛みしめることが出来ました。

☆今回のベストカット

ストーリー的にはヤミちゃんが
メアと一緒に頭を下げる一コマを
迷わず挙げたいところですが、
個人的には406ページ1コマ目で
ララが珍しく焦っている顔が
ポニテ姿も相まって可愛かったです。

横でジト目になっている
唯やルンとの対比もいい感じでした。

|

« Happy Birthday Mikan !! 2013 | トップページ | るみるみ&赤﨑千夏のトークイベントに行ってきた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Happy Birthday Mikan !! 2013 | トップページ | るみるみ&赤﨑千夏のトークイベントに行ってきた »