« 萌花ちゃんが理想の妹すぎるいもうとらぶるの感想 | トップページ | ゆゆ式2期をやるために必要な原作のストックを調べてみた »

2013年12月19日 (木)

好きなアニメ声優ベスト50(2013年下半期)

12月も半ばをすぎて秋アニメも佳境に入ってきましたね。

春、夏に比べると今期は楽しめてる作品も多く、
それに比例して各作品のヒロイン達にも
目移りしまくっています。

また、そんなヒロインたちの良さをさらに引き出している
女性声優の方々にも魅力を感じている今日この頃なので、
ここで半期に一度のアニメ声優ベスト50を挙げてみます。

 1位 → 大久保瑠美(81プロデュース)
      野々原ゆずこ、吉川ちなつ、一宮塔子
 2位 種田梨沙(大沢事務所)
      日向縁、小路綾、姫柊雪菜
 3位 赤﨑千夏(81プロデュース)
      丹生谷森夏、真木夏緒、春咲千和
 4位 大坪由佳(EARLY WING)
      歳納京子、三枝わかば、暮井玉緒
 5位 → 三上枝織(青二プロダクション)
      赤座あかり、エアリィ・アーデット、グタタン
 6位 → 津田美波(青二プロダクション)
      船見結衣、櫟井唯、岡橋初瀬
 7位 喜多村英梨(Ability Soul Pro)
      涼月奏、川嶋亜美、美樹さやか
 8位 → 石原夏織(スタイルキューブ)
      鶴眞心乃枝、小豆梓、清水谷竜華
 9位 清水愛(東京俳優生活協同組合)
      沢渡みつき、月村すずか、涼水玉青
10位 佐倉綾音(アイムエンタープライズ)
      神凪雅、簗瀬芽依、越谷夏海

11位 木戸衣吹(ホリプロ)
      姫小路秋子、岡千波、リア・ハグリィ
12位 寿美菜子(ミュージックレイン)
      西由宇子、琴吹紬、徳川千
13位 → 田村ゆかり(アイムエンタープライズ)
      夏川真涼、塔原明日葉、高町なのは
14位 → 生天目仁美(賢プロダクション)
      十波由真、伊藤伸恵、槇島沙織
13位 堀江由衣(VIMS)
      松本頼子、シエスタ、福路美穂子
16位 加藤英美里(81プロデュース)
      八九寺真宵、著莪あやめ、大室櫻子
17位 阿澄佳奈(81プロデュース)
      砂戸静香、ニャル子、近堂水琴
18位 川澄綾子(大沢事務所)
      リタ・エインズワース、吉田一美、安藤まほろ
19位 釘宮理恵(アイムエンタープライズ)
      神埼・H・アリア、三千院ナギ、シャナ
20位 井口裕香(大沢事務所)
      阿良々木月火、水野楓、近衛スバル

21位 小野涼子(ピアレスガーベラ)
      瀬名愛理、渚一葉
22位 藤田咲(アーツビジョン)
      伊波まひる、杉浦綾乃
23位 竹達彩奈(アセンブルハート)
      高坂桐乃、国立凜香、石動美緒
24位 伊瀬茉莉也(アクロス エンタテインメント)
      峰理子、宇佐美マサムネ、赤木瀬菜
25位 高橋美佳子(アイムエンタープライズ)
      星伽白雪、西沢歩、レベッカ・アンダーソン
26位 日高里菜(大沢事務所)
      ネメシス、北白川あんこ、暁凪沙
27位 東山奈央(アーツビジョン)
      夏川真那、佐々木千穂、九条カレン
28位 内田真礼(アイムエンタープライズ)
      天使真央、小鳥遊六花、黒騎れい
29位 ☆ 村川梨衣(東京俳優生活協同組合)
      二葉あおい、一条蛍、猪熊美月
30位 悠木碧(プロ・フィット)
      比企谷小町、鹿目まどか、高鴨穏乃

31位 野中藍(青二プロダクション)
      佐倉杏子、藤和女々、邪神たま
32位 こやまきみこ(フリー)
      北野ソーラ、久川まあち、マリアンヌ
33位 矢作紗友里(アイムエンタープライズ)
      姫神コダマ、西連寺春菜、柊ノア
34位 名塚佳織(フリー)
      三郷雫、古手川唯、リネット・ビショップ
35位 ☆ 徳井青空(響)
      矢澤にこ、譲崎ネロ
36位 豊崎愛生(ミュージックレイン)
      モモ・べリア・デビルーク、押水菜子、永瀬伊織
37位 大原さやか(東京俳優生活協同組合)
      アリシア・フローレンス、小鳥遊祐理、砂戸智子
38位 小清水亜美(アクセルワン)
      原村和、シャーロット・E・イェーガー、水谷衣楠
39位 福原香織(エイベックス・プランニング&デペロップメント)
      富樫樟葉、天江衣、百木るん
40位 植田佳奈(アイムエンタープライズ)
      愛沢咲夜、八神はやて、宮永咲

41位 松岡由貴(ぷろだくしょんバオバブ)
      鶴屋さん、春日歩、エイミィ・リミエッタ
42位 ☆ 大橋彩香(ホリプロ)
      鵜野うずめ
43位 ☆ 芹澤優(81プロデュース)
      一乃谷天間
44位 伊藤かな恵(青二プロダクション)
      芹沢文乃、松前緒花、ナナ・アスタ・デビルーク
45位 ☆ 潘めぐみ(アトミックモンキー)
      岡野佳、蟲奉行、猪熊空太
46位 柚木涼香(81プロデュース)
      エルルゥ、籾岡里紗、シャマル
47位 日笠陽子(アイムエンタープライズ)
      秋山澪、エリカ・ブランデッリ、篠ノ之箒
48位 米澤円(81プロデュース)
      平沢憂、日向八千代、小木曽雪菜
49位 斎藤桃子(フリー)
      小鳥遊なずな、野山美歩、東横桃子
50位 伊藤静(賢プロダクション)
      向坂環、桂ヒナギク、姫島朱野

1位は前回と同じくるみるみです。

この半年でごらく部、ゆゆ式、早稲田祭、ムシブギョーと
4回の出演イベントに行ってきましたが、
中でもごらく部なちゅまつりで読み上げた手紙には
心を打たれまくりました。

これまでなかなか伝わり切れていなかったゆるゆり愛が
手紙にすることで十分すぎるほど伝わってきて、
手紙ってこんなにも人の想いが伝わるんだなって思いました。

なので私も人生で初めてファンレターを書くことに。

ゆゆ式のゆずこを始め、
るみるみの声を聴いていつも元気をもらっているので、
そういった感謝の気持ちを伝えました。

今後も元気をもらった分だけ
出来る限り応援し続けて行くつもりです。

2位は前回23位から急上昇した種ちゃん。

下半期から仕事が一気に増え、
きんモザの綾ちゃんやストブラの雪菜ちゃんといった
嗜虐心がそそられるキャラクターを演じることで
声がどんどん好きになって行きました。

そして何よりも心を揺さぶられたのが
ゆゆ式ファンイベントのむっちりとした太もも
夜の部のラストで見せたあの涙でした。

ゆゆ式が大好きな者として、
あそこまで想い入れに溢れているキャストを見たら
そりゃもうトキめかずにはいられなかったです。

それから数日ぐらいはるみるみをトップの座から
引きずり降ろすんじゃないかってぐらい
種ちゃんの事ばかり考えてしまいました…

3位は前回9位だった赤﨑千夏がランクアップ。

キルミーよりも中二病と俺修羅のコンボで
一気に好きになりましたが、
11月の早稲田祭で初めて生で観てさらに好きになりました。

るみるみの事務所の先輩という事もあり、
キャラクターへの愛着も人一倍で演じていますし、
コメンタリーやイベントなどでの
明るく元気な喋りを聴いていると
とても楽しい気分にさせてもらいます。

早稲田祭の時にも言っていましたが、
来年こそはるみるみとガッツリ共演する
アニメが見てみたいものです。

4位は前回3位から一つ下がったゆかちん。

最近またアニメの出演が無くなってしまい
声優としての評価を上げようがないのが
辛いところではありますが、
来期はいくつかそれなりの出番がありそうな
役をもらえているので楽しみです。

5位は前回と変わらずみかしー。

こちらもゆかちんと同じく出演に乏しいのですが、
Twitterのおかげで生存が確認できています。

久しぶりに主役級のお仕事もらえませんかね…

6位も前回と同じく津田美波ちゃん。

ゆゆ式ファンイベントで涙を流したるみるみの頭を
優しくポンポンしていた思いやりは
今なお鮮明な記憶として残っています。

早くまたこの2人の…というか
ゆかちん、みかしーも含めた4人の活動が見たいので、

ゆるゆり3期やって下さい(懇願)

7位は前回2位から下がってしまったキタエリ。

ここ最近当たりのキャラを演じてないというのもありますが、
どうにも6月のライブを境に熱が冷めてしまった感じです。

8位は前回と変わらず石原夏織ちゃん。

最近出演作をあまり見てはいないのですが、
将来性という期待も含めて
これからも上位を保って行きそうです。

9位は前回から2つ下げた清水愛さん。

久しぶりのアニメ主演作であるワルロマが
個人的にハズレだったのが残念でした。

あ、プロレスデビューおめでとうございます。

10位はジワジワと評価を高めているあやねる。

先日借りたあいうらではメインの3人が新人ということもあり、
サブキャラのあやねるの声を聴くたびに安心してしまったので、
年齢的にはまだまだ若手ではありますが、
声優としての実力を着実に付けているところが好感持てます。

今期も東京レイヴンズとのんのんびよりでいい仕事してますしね。

11位以下では特にこれといって急上昇した人はおらず、
ここからトップ10入りする勢いを感じる声優さんは
今のところ見当たらないのですが、
来期はかなり豊作が期待できるラインナップなので、
何だかんだで3か月後になってみたら
順位がガラッと入れ替わる可能性は孕んでいます。

|

« 萌花ちゃんが理想の妹すぎるいもうとらぶるの感想 | トップページ | ゆゆ式2期をやるために必要な原作のストックを調べてみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 萌花ちゃんが理想の妹すぎるいもうとらぶるの感想 | トップページ | ゆゆ式2期をやるために必要な原作のストックを調べてみた »