« 今月のゆゆ式(きらら2014年3月号) | トップページ | 夏コミ(CM86)に申し込みました »

2014年2月15日 (土)

桜Trickアニメ6話の感想~さらに濃厚に~

昨日はごちうさのバレンタインお配り会に行ってきました。

Imag4094_2

キャラクターはランダム配布だったのですが、
お目当てのリゼちゃんをもらって大勝利でした。

今期の桜Trickに続いて、
春もきららアニメにどっぷり浸かる事になりそうです。

◎Aパート

文化祭の準備が進まず学校で泊まることになり、
優ちゃんと一緒に暮らすことになったら…
と、妄想し始めるクソレズこと春香ちゃん。

Strick0604

妄想とはいえこういうシチュを考えるって事は
春香ちゃん家事がそれなりにできそうですね。

エプロン姿がとてもよく似合っています。

ただ、一つ気になったのは…

Strick0605

Strick0606

優ちゃんこれニートだろ

勉強も出来ずにひたすら寝てばかりの優ちゃんは
社会人として真っ当にやっていけるのだろうかと
30手前のフリーターである私ですら危惧していましたが、
春香ちゃんが養ってあげるという手がありましたね。

ただ、こんな状況を優ちゃんの家族(特に美月さん)が
許してくれるとはとても思えませんが…

Strick0607

これはiPS細胞やってますわ

優ちゃんとの間に子供が欲しい。つまり…

優ちゃんとキス以上の関係になりたい

という春香ちゃんの欲望が丸見えですね。

学校に泊まる事になったものの教室で寝るスペースが無いので、
しずくちゃんの提案により空き教室を利用することに。

Strick0608

ま、当然思い出すよね

今回は優ちゃんもしっかり思い出してくれたようで、
春香ちゃんも内心喜んでいる事でしょう。

この後は久しぶりにコトしずのターン。

Strick0609

Strick0610

うん、在学中は長く感じても卒業したらあっという間だから、
1つ1つの行事に全力を注ぐのはいい事だと思います。

私なんて文化祭の思い出とかろくに参加もせず、
家でひたすらゲームやりまくって肩を亜脱臼した
ぐらいしか語れる事がありませんしね…

Strick0612

やっぱりコトネちゃんが夫だな(確信)

でもコトネちゃんを上手く誘導している
しずくちゃんもなかなかの魔性ですね。

この2人のキスは優しくて温かみがあり、
これぐらいの加減がキスと呼ぶにふさわしい
行為だなって思えます。

その一方で…

Strick0614

Strick0617

こいつらむさぼりすぎだろ…

おかげでコトしずのキスで心を温めた後に
とある一部分がヒートアップしてしまいました。

まったく、実にけしからんな!!
(訳:よし、その調子でもっとやれ)

◎Bパート

いよいよ文化祭本番。
まずは白雪姫の朗読劇から。

Strick0619

結局、魔女役は二人一役にしたのか

どちらも最後まで一歩も譲らず、
当事者の夫同士も火花を散らしてましたから、
これが最善の解決方法だったのでしょう。

劇が終えたら出店を回る事に…

Strick0620

Strick0621

姉妹一緒の文化祭はこれが
最初で最後だからね、しょうがないね

優ちゃんと別行動になってしまい
ショックを隠そうともしなかったクソレズですが、
楓ゆずコンビと回っているうちに
何だかんだで文化祭を満喫していました。

Strick0623

Strick0624

それにしてもよく焼きそばが出てくる作品だな

春香ちゃんの5皿もたいがいですが、
楓ちゃんの9皿って並みのJKじゃねえだろ…

また、ここでは楓ゆずの過去についても触れられました。

Strick0626

最初はゆずちゃんがクラス委員だったってのも意外でしたが、
ゆずちゃんを思いやって楓ちゃんがクラス委員を続けている
というのもまた驚きでした。

このコンビの絆も他の二組と同様に
強く結ばれている事を感じられて良かったです。

最後は優ちゃんが春香ちゃんの元に戻ってきて
二人で体育館のステージを見ることになり、
いつもどおりの流れに。

Strick0629

こいつらずっとちゅっちゅしてんな

体育館が明るくなるまでとか言いつつ
明るくなってからもやり続けたし、
これだけやりまくって何故バレないのか
不思議でしょうがないのですが、
最早それにツッコむは野暮な気がしてきました。

 

◎次回予告

Strick0634

コトネちゃんええ体やなぁ

水着だけでなく話を面白くしてくれそうな
新キャラが出て来そうなのも楽しみです。

©画像:タチ・芳文社/桜Trick製作委員会

|

« 今月のゆゆ式(きらら2014年3月号) | トップページ | 夏コミ(CM86)に申し込みました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今月のゆゆ式(きらら2014年3月号) | トップページ | 夏コミ(CM86)に申し込みました »