« 今月のゆゆ式(きらら2014年7月号) | トップページ | ゆゆ式アニメ59話実況まとめ »

2014年6月11日 (水)

ゆゆ式アニメ58話実況まとめ

Yuyu10_02

8話でようやくるみるみ演じるキャラクターが登場し、
オマケにモブ役でかやのんもキャスティングされていたりと、
実質ゆゆ式から純ゆゆ式になりつつある
キネマシトラス制作のブラックブレットですが、
それでもやっぱり火曜の24時30分からは
ゆゆ式を視聴するという習慣は
ちょっとやそっとの事では変わりようがないです。

◎Aパート

Yuyu10_032

Matome58_01

ここでこうする事に何か意図があったのか
気になるところです

Yuyu10_037

Matome58_02

いかにも何も考えてなさそうなところが
縁ちゃんらしいと思ってしまいます

Yuyu10_063

Matome58_03

ボリューム感が際立っていてより食欲がそそります

Yuyu10_065

Matome58_04

2人に乗ってあげてる頼子に合わせて
場の空気に従っているような感じですね

Yuyu10_085

Matome58_05

戦の構図は柚軍VS唯軍ですが、
縁ちゃんが大名でゆずこが家臣という設定なのでは?

Yuyu10_12

Matome58_06

ゆずこの謎のコミュ力はホント何なんでしょうね…

Yuyu10_115

Matome58_07

ゆずこだったら深く心に刺さりそうだと
思って言いにくそうですし、
幼なじみの唯ちゃんだからこそ
ハッキリ言えるのかもしれませんね

◎Bパート

Yuyu10_315

Matome58_08

奇抜な雪だるまを作っていた件もありますし、
世に出せないような4コマのネタを数多く抱えていそうです。

Yuyu10_35

Matome58_09

出ない(確信)

◎個人的な見どころ

Yuyu10_225

Matome58_10

いつも率先してボケ倒したり、
軽音部や美術部から物を借りて来れるなど
コミュ力の高さが伺えるゆずこではありますが、
こと唯ちゃん縁ちゃんとの三人の中でだと
自分だけ幼なじみではなく後から入ってきた事に
常日頃から疎外感を抱いているような描写がいくつか見られ、
今回のこのシーンがまさにその典型と言える状況でした。

そんなゆずこを「愛してるよ」の一言で救って
あげる縁ちゃんはまさしく天使ですね。

自分もぼっち行動が多くてたびたび孤独感に苛まれているので、
ゆずこにシンパシーを感じつつも
縁ちゃんという存在がそばで見守っていてくれる
羨ましさも感じてしまうシーンでした。

©画像:三上小又・芳文社/ゆゆ式情報処理部

|

« 今月のゆゆ式(きらら2014年7月号) | トップページ | ゆゆ式アニメ59話実況まとめ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今月のゆゆ式(きらら2014年7月号) | トップページ | ゆゆ式アニメ59話実況まとめ »