« ダークネス44話の美柑ちゃん~またまた朗報~ | トップページ | 今月のゆゆ式(きらら2014年7月号) »

2014年6月 6日 (金)

To LOVEるダークネス44話の感想~どうなるララ~

先週はずっと真夏日が続いていたのに
昨日から雨続きでだいぶ涼しくもなり、
一転して梅雨入り間近の様相を呈してきました。

しかしこうも雨が続くと
洗濯物を干すタイミングが掴めないですし、
美柑だったらこういう時は
部屋干しとかしたりするのかな?
生乾きしないような工夫もしてたりして?
などとまた新たな妄想が膨らんできました。

まだまだ続くダークネス編。

ヤミちゃんのフルパワーに対抗すべく
ララも必死で応戦しますが、
力を打ち消しはしたものの、
力を使い果たしてしまったため
デビルーク王と同じく体が縮んでしまいます。

一方でヤミちゃんも同じ攻撃をしようにも
一時的に力が使えなくなってしまいますが、
ララほどダメージはなく
もはやこれまでかとなったところで
久しぶりにザスティンが登場。

デビルーク王女の護衛として
ヤミちゃんと相対しますが、
Tシャツに大きく書かれた「漫画道」の文字で
どうにも緊張感に欠けるシーンでした。

事態を察知していつもの戦闘服に着替える間もなく
早急にやってきた様子は伺えましたが…

ザスティンが相手をしている間に
ナナ、モモ、メアも合流して
いよいよこの展開も最終局面を
迎える様相を呈してきました。

が、ここでどうしても気になる点が。

ララはずっと小さいままなのか?

今回の件が片付いても
デビルーク王と同様に小さいままの姿だと、
春菜ちゃんとのリト攻略戦線で
大きなアドバンテージであった
メリハリのあるボディを失って不利になりそうな…

あと、美柑と被る体型なのも勘弁していただきたいです。
(こっちは完全に個人的な意見です)

ダークネス編の結末と共に
ララの行く末も気になってきてしまいました。

|

« ダークネス44話の美柑ちゃん~またまた朗報~ | トップページ | 今月のゆゆ式(きらら2014年7月号) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ダークネス44話の美柑ちゃん~またまた朗報~ | トップページ | 今月のゆゆ式(きらら2014年7月号) »