« ゆゆ式アニメ65話実況まとめ | トップページ | ゆゆ式アニメ66話実況まとめ »

2014年8月11日 (月)

今月のゆゆ式(きらら2014年9月号)

Kirara09_208

土日のうちに夏コミでもう1冊出すつもりの
コピー本を終わらせるつもりだったのですが、
なかなか思うように作業が捗らず
結局ギリギリまでかかってしまいそうな
雰囲気が漂ってまいりました。

せめて前日の夜ぐらいは
いつもどおりの睡眠時間を
得られるようにしたいのですが…

◎表紙

この表紙いいわあ~

このままB2サイズのポスターで
販売してくれませんかね?(芳文社チラッ

いつもの季節感のある背景とは異なるポップな背景で
ゆずこの可愛さを引き立てているように見えます。

相変わらず頼りないサイズの上着によって
ゆずこの腰あたりが丸出しになっているのが…じゅるり

ただ太ももフェチとしましては
肉付きに乏しい脚のラインに目が行くと、
まるでるみるみのように細いな…と思ってしまいました。

◎きららフェス特集

種ちゃんの太もも!

種ちゃんの太もも!!

特集の記事よりも
まずそこに目が行ってしまうというか
もうそこだけにしか目が行かなくなるほど、
横に並ぶ他の三人とは
明らかに肉のノリが違う豊かな下半身を
つい時間を忘れてしまうぐらい
ウットリ眺め続けてしまいました。

あとこの写真、何気に作画も非常によろしいし

記事に関しては観に行った者からすれば

あ、うん。そうだったね

って感じのことぐらいしか書かれておらず、
もうちょいボリュームも欲しかったです。

◎扉絵

ふほおおおおおおおおおお!!!

縁ちゃんのエプロン姿だあああああ

家庭的な女の子に滅法弱い私にとって
エプロン姿は戦闘力を何倍も増幅させる
魅惑のアイテムなのですが、
この扉絵はそれに加えて
エプロンを身に付けている時、
すなわち料理中に居間からその姿を眺める時に
最も適した斜め後ろからのアングルで、
さらには家庭的なオーラをより高める
ポニーテールでうなじまで確認することができる
というまさにいたせりつくせりな逸品とも
言ってしまいたくなるような
ゆゆ式史上最高クラスに
妄想が捗りやすい扉絵でした。

ごちそうさまです。

◎本編

唯ちゃんの部屋に津田るみ…
もといゆずこと唯ちゃんが二人きりという状況で、
珍しく唯ちゃんの発言からスタート。

唯ちゃんが今日見たという
すごい良い夢について思い出そうとする前に
私が悠々自適な印税生活してる夢?
と、ゆずこがすかさず尋ねます。

三上先生はもうその域に到達されましたか?(小声)

しかし当然そんなわけではなく、
すごい高いけどビックリするほど
美味いお酒を飲んだ夢だったとの事。

そういえば昔めっちゃ美味い
レモン味のお酒を飲んだことあるがけど、
銘柄が全然思い出せないな…

この後、縁ちゃんが遅れてやってきて
扉絵どおりエプロン姿になって
三人でお料理スタート。

今回はハンバーグを作るようで、
さっそくゆずこがハンバぐという新語を作成。

料理中もハンバーグのタネから空気を抜くときに
ビターンってするやつをやりすぎたら
ビターンオーバーと命名したり、
ソースやドレッシングを作る時には
「そーっスね」「ドレっすかね」をさらりと出すなど、
普段とは違ったことをやっているせいか
いつも以上に言葉遊びが冴えていました。

そうしていつものような
会話劇を繰り広げながら完成したハンバーグが
まあ何とも美味しそうな事。

三人とも料理はそれなりに
出来るんだろうなあという雰囲気はあったので、
上手にできることに驚きはなかったのですが、
こうして三上先生の手によって
料理ができるところを
しっかり描いていただいたのは
非常に有り難く思いました。

作ったハンバーグはゆゆ式らしく
次の一コマで消化し終え、すぐ後片付けに。

フライ返しを冷凍庫に入れた方が良いか
尋ねてくるゆずこのボケに
唯ちゃんが野々原家独特のなんか?と聞き返します。

ゆずこのアホなボケを
ツッコミで一蹴するのではなく
さらに会話が広がりそうな
質問をするところが実に巧みです。

これに対しストローでプリンを食べる姉とか
恥ずかしいと答えるゆずこ。

とろけるようなプリンは飲み物同然だから
その感覚は何となくわかる

実際ホントにゆずこのお姉さんが
そんな事をやっているのかはさておき、
とっさに自分の家特有の恥ずかしい点を
自分以外で出してくる
姑息なゆずこで笑ってしまいました。

最後はハンバーグの次は
何を作ろうかという議論になり、
全然違うので作るの大変そうなやつ
難しいやつで難易度にばかり
頭が回って船と答えるゆずこ。

確かに物によっては難易度高いどころか
そもそも一個人で造るのも不可能ですが、
船ではなく舟なら折り紙や笹でも作れますし、
何かもう難易度の範囲が広すぎるわって思いました。

◎読者掲示板

復活ktkr

正直自分は残念がっただけで何もしませんでしたが、
それでも多くの読者の手によって
すぐに復活するわけですから
ゆゆ式ファンの行動力には改めて敬意を表すばかりです。

宇宙に行ってもいつもの会話劇を
繰り広げる三人のイラストは
ゆゆ式の真髄ここに極めりといった一枚でした。

|

« ゆゆ式アニメ65話実況まとめ | トップページ | ゆゆ式アニメ66話実況まとめ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゆゆ式アニメ65話実況まとめ | トップページ | ゆゆ式アニメ66話実況まとめ »