« ダークネス47話の美柑ちゃん~平和の象徴~ | トップページ | 今月のゆゆ式(きらら2014年10月号) »

2014年9月 8日 (月)

ご当地富山のゆるゆりイベントに行ってきた

Imag5882

昨日は富山国際会議場で開催された
ゆるゆりトーク&ミニライブイベントに行ってきました。

富山では2年前にみかしーと津田ちゃんが
お渡し会をやっていましたが、
ごらく部が全員揃うのは今回が初めてですし、
来年の春に北陸新幹線が金沢まで開通する前に
ほくほく線を走るのはくたかにも
乗っておきたいとも前々から思っていたので、
迷わず遠征を決めました。

イベント当日の朝に東京から
上越新幹線とはくたかを乗り継いで
3時間半ほどで富山に到着。

Imag5876

駅で昼食を摂ってから会場の方へ歩いて行くと、
会場のすぐ近くに宿泊予定のホテルがあったので、
荷物だけ一旦預けてから会場へ。

会場の隣では今回のゆるゆりとは別に
コスプレイベントも開催されており、
他の場所でも痛車イベントをやっているなど
この土日でサブカルチャー関連の催し物を
一斉に行う企画だったようです。

国際会議場の館内に入ると
ゆるゆりの法被やTシャツを来た人たちが群がっており、
富山でもいつもの光景を作り出していました。

新作グッズの販売はポスターとクリアファイルのみで、
ポスターは翌日の18きっぷの旅で邪魔になりそうだったので、
クリアファイルだけをお土産用も含めて何枚か買いました。

Imag5898

会場に入ると真ん中のステージを
半周よりちょっと多目に囲うような横長の座席になっており、
列ごとの段差もかなりあるので
後ろの席でもわりとステージを近くに
感じることができる配置でした。

開演まで場内に流れるゆるゆりソングで
会場のあちこちで軽く合いの手が起こりつつ、
予定されていた13時をちょっと過ぎたあたりで
ブザーが鳴り、いつもの制服姿で4人が登場。

私にとっては昨年7月のなちゅまつり以来となる
ごらく部のイベントが始まりました。

◎新作OVAの予告映像とシーン予想

まずは11月29日に劇場で公開される
新作OVAの予告ムービーが。

すでに映画館で流されているものらしく
私はこれが初見でした。

本来なら最初にショウゲートのロゴが出るところで
アッカリーンと言ってるようなのですが、
富山に映像を持ってきたら「アッカ」な部分が
カットされて謎の効果音と化していたため
それを必死で説明するみかしーが面白かったです。

ただ、予告だけではどういう話になるのか
イマイチ伝わって来ないという事で、
新作のカットから前後のシーンを
ごらく部が予想していくというコーナーに。

まずはチーナが喜んでいるカットが出てきて、
るみるみがシーンを予想するよりも先に
チーナのモフモフが顔ぐらいあるというツッコミが。

確かに顔が三個ぐらいあるように見えてしまいましたが、
でも制作会社が代わってより原作に近くなった作画で
チーナの可愛さもアップしていました。

昼夜とも3、4枚ほどのカットを予想していったのですが、
夜はるみるみとゆかちんが
真ん中の配置で隣同士だったので、
アドリブに強い二人のやり取りが面白かったです。

ごらく部もまだアフレコが済んでないようなので、
劇場で今回の予想が当たっているのかどうか
確認するのが楽しみになりました。

◎指定されたキャラで富山の名産品を紹介

せっかくのご当地でのイベントですし、
何か富山に関連する企画が見てみたい
と思っていたので、公式さんGJです。

ただ、普通に紹介するのでは面白くないので、
はてなBOXから引いた紙に書かれている
キャラクターを演じながらやるところが
いかにもごらく部らしいと言いますか…

どのキャラをやるかは事前にごらく部が
それぞれ紙に書いていたようなのですが、
昼の部では全員が自分の書いたものを引いてしまい、
津田ちゃんはお相撲さん、みかしーはきときと、
ゆかちんは町田女子トラベラーズ、
そしてるみるみは打ち上げられたホタルイカ
というみんな他の誰かが引くだろう
という考えからか無茶ぶりのキャラばかりでした。

昼はジャンケンの結果、
一番手が津田ちゃんだったのですが、
キャラになりつつたまにカンペをチラ見しつつの
紹介だったのでかなり火傷気味でしたが、
そんな火傷している津田ちゃんの姿が
おかしくて逆に面白く感じてしまいました。

そしてこのコーナーで話題を
全てさらってしまったのは昼夜ともに
きときと言うキャラクターを
演じる羽目になってしまったみかしーでした。

特に夜は昼の部で何か大事なものを失ったせいか
最初から吹っ切れており、
最後まできときと言うキャラになりきった上で
名産の富山ブラックもしっかり紹介してて、
富山のことをちゃんと学んで来てるなぁ
って感心しました。

まあ、完全に痛い子でもありましたが…

◎新着情報公開

まずOVAのOPとEDをごらく部が歌うことが
決定したというお知らせが。

他に誰が歌うんだよとツッコみたくはなりましたが、
久しぶりにごらく部のシングルCDが
発売されるのは楽しみです。特にMVが。

タイトルはOPがゆるゆりんりんりんりんりん
EDがアフタースクールデイズとの事。

また、それに合わせてまたニコ生で
サインを1000枚書くとの事。

まだなもり先生のサインしか引いたことがないので、
そろそろるみるみのサインが欲しいところです。

◎新曲初披露のライブコーナー

最初にご当地だからこそという事なのか、
ゆりゆららららゆるゆり大事件を歌い、
続いて2ndアルバムの新曲ハッピータイムは終わらない
そして最後が先ほど告知したばかりの
ゆるゆりんりんりんりんりん(ショートVer.)でした。

相変わらずしっかり統率された合いの手と
キンブレによる美しい光景で、
ごらく部だけでなく客席全体にも目が行ってしまいました。

ライブが終わると最後の挨拶に。

デビューから3年経っても
ゆるゆりで活動できている喜びとファンに対する感謝、
また今回がご当地で初めてのトークショー&ミニライブで、
富山でこういうイベントができて良かったし、
また富山でイベントがやりたいという事も言っており、
ファンとしてもそれが叶うよう
これからもゆるゆりとごらく部の応援を
続けていきたいと改めて思いました。

ごらく部は相変わらず4人がすごく仲良くやってて、
どんな無茶ぶり企画でも面白おかしくしてくれるので
今回も安心して観ていられました。

次はおそらく劇場公開の日に舞台挨拶をする
イベントになるのでしょうが、
その時も席を取ることさえできれば行こうと思います。

|

« ダークネス47話の美柑ちゃん~平和の象徴~ | トップページ | 今月のゆゆ式(きらら2014年10月号) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ダークネス47話の美柑ちゃん~平和の象徴~ | トップページ | 今月のゆゆ式(きらら2014年10月号) »