« よんこま文化祭2014の配布物のお知らせ | トップページ | 声優処理部の補足ペーパーの補足 »

2014年11月 4日 (火)

よんこま文化祭2014に参加してきました

日曜日は川崎市産業振興会館で開催された
よんこま文化祭2014にサークル参加してきました。

Imag6444

こちらの会場に来るのは2010年の咲オンリー以来2回目です。

会場に到着したのは10時半ごろ。

会場のある3階に着いたタイミングで
ちょうどサークル入場が始まったので
待つことなくそのままスペースに向かえました。

両隣の水瀬雅美さんとmelさんもすでに入場されており、
夏コミでゆゆ式の合同誌を主宰されたお二方に挟まれて
恐縮しながらスペースの設営をしていました。

30分ぐらいして設営も一段落した頃に
ウチのスペースに挨拶に来られる方や
こちらからも挨拶に行ったりとしているうちに
開場時間の11時30分となり、
一般参加者の方々が続々と入場されてきました。

夏コミでお目にした方もチラホラいましたが、
恐らく今回がウチのサークルを見るのが初めて
という方も結構いらっしゃって、
新刊と共に再販した夏コミの本も思っていた以上に
お手に取っていただいて嬉しかったです。

開場から30分ぐらいして
会場内も落ち着いてきた頃合いに
私も買い物をしに行ってゆゆ式本は迷わず全部、
それと最近ごちうさで心がぴょんぴょんするようになったので
ごちうさ本もひと通り買い漁っていきました。

その後は店番をお願いしていたやぎっちくんと
主に野球や声優について話をしたり、
差し入れでいただいたスコールを飲んでから
30分おきにトイレノルマを課せられたりしていたら
あっという間に閉会の時間に。

とはいえまだこれで終わりじゃないのが
オンリーイベントの良いところで、
すぐさまアフターイベントという名の
景品をかけたジャンケン大会がスタート。

目玉はやはり各サークルさんが描いた色紙なのですが、
私は色紙にキャラを描く自信がないので
そのかわりにゆゆ式の単行本を寄贈することにしました。

Imag6451

ただ、ジャンケンに勝利したのが
Twitterでフォローしてるとんぷーさんだったので、

やっぱゆゆ式界隈は狭いな…

とツッコミたくなったのはここだけの秘密です。

一方で私はほとんど一発目のジャンケンで負けて
連戦連敗を重ねていたのですが、
一度だけ最後の3人になるまで残ることができて
決勝で一発勝ちできたので、
てぃこてぃこたっくさんの新刊の表紙になっていた
ごちうさのシャロちゃんポスターを
ゲットすることができました。

今月は母親が泊まりに来るのでその後に貼ろうと思います。

アフターも終わって会場を後にしてからは
ゆゆ式のフォロワーさん数名と
川崎駅近くの居酒屋で一次会、二次会とやって
6時間ぐらいゆゆ式談義をしていました。

それでもまだ喋り足りないぐらいでしたが…

昨年の11月はゆゆ式のオンリーイベントが2つあって
どちらも一般参加者として行きましたが、
アニメが放送されていた昨年よりも今年の方が
ゆゆ式はサークル参加も一般参加も増えたような感じで、
まだまだ根強い支持のあるひだまりや
今が最も旬とも言えるごちうさよりも
サークルカットや新刊の数が多かったのは嬉しかったです。

今後もゆゆ式で同人活動をしていく上で
とても励みになりました。

次回のサークル参加は冬コミ2日目となりますが、
新刊の詳細につきましては後日更新する予定です。

|

« よんこま文化祭2014の配布物のお知らせ | トップページ | 声優処理部の補足ペーパーの補足 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« よんこま文化祭2014の配布物のお知らせ | トップページ | 声優処理部の補足ペーパーの補足 »