« 好きなアニメ声優ベスト50(2014年下半期) | トップページ | ゆゆ式にげんめ野々原ゆずこ編の感想 »

2015年1月30日 (金)

ごちうさ2期決定でゆゆ式2期の可能性も広がるのか?

Megami1503

本日発売のメガミマガジン3月号の表紙にて
ご注文はうさぎですか?のアニメ2期制作決定が
公表されていました。

これでゆゆ式以後のいわゆる日常系アニメ難民を
生み出しやすいとも言われる作品は
きんモザ、のんのんびより、そしてごちうさと
ゆゆ式以外は全て続編が制作される流れとなりました。

ゆゆ式が好きで好きでたまらない私としては
きんモザやのんのんびよりの2期制作決定を知った時は
嫉妬や羨望でものすごく複雑な気持ちになっていましたが、
今回のごちうさの一報に関しては素直に喜べています。

まずその理由の1つは、
きんモザやのんのんはどこにでもありそうな舞台の中で
女の子たちの緩い日常を描いているのに対し、
ごちうさはヨーロッパのメルヘンチックな街並みを舞台に
喋るうさぎも登場するといった
ファンタジー色の濃い作品であり、
また原作のキャラデザやアニメのキャスティングからして
とにかく「可愛い」のステータスが
振り切れている作風でもあるので、
ゆゆ式と同じきらら系の作品ではあっても
ゆゆ式とは特長が大きく異なるため、
ゆゆ式と比較するような作品ではないなって
思うようになっていたからです。

また、そう思うようになってからは
ごちうさというコンテンツと素直に向き合えるようになり、
キャラクター達の可愛らしい仕草に
ただただ目を細めてニヤニヤするばかりになってしまったので、
早く2期が決まってくれないだろうかとすら思っていました。

もう1つの理由は、
ごちうさの円盤は全巻の平均が1万枚を超えており、
きらら系アニメで2期以降もやっている(やる予定の)
ひだまりやきんモザの売上を軽く上回っているので、
2期をやるのは当然というのも頭にありました。

公表がここまで伸びてしまったのは、
同じきららMAXで連載中のきんモザが
アニメ2期の発表(昨年の4月)から
放送時期の公表(昨年の暮れ)まで長引いていたこともあり、
同じ雑誌で放送時期の決まっていない作品を
2つもプッシュしていくのはやりづらいといった
芳文社サイドの事情を考慮してのことではないかと思います。

さて、ここからが表題どおりの話になります。

ごちうさの2期が決定したところで、
ゆゆ式好きは救われるどころか
きんモザに続いてさらに後発のきらら系アニメに
先を越されてヘイト溜めるだけで
マイナス要素しかないやんけ!
と、思われている方もいるでしょう。

しかしながらごちうさはゆゆ式と同じ
きらら系の作品であり、円盤の配給元も同じ
NBCユニバーサルエンターテイメントジャパンです。
(ゆゆ式の放送当時から社名は変わりましたが)

そして円盤の平均売上はゆゆ式の約3,000枚に対し、
ごちうさは約10,000枚です。

つまり同じ配給元なら
例えゆゆ式の方が先にアニメ化されていたとしても
どちらを優先して2期をやるかというのは
誰の目から見ても明らかであり、
ごちうさで2期をやらなければゆゆ式の2期はあり得ないし、
ごちうさの2期が決まらなければ
ゆゆ式の2期もいつまで経っても来ないと
いうように考えることができます。

しかしこれを言い換えれば、ごちうさ2期が決定したことで

ゆゆ式2期の可能性が閉ざされる事がなくなり
ゆゆ式2期の発表がいつ来てもおかしくなくなった

という事にもなると思うんです。

もちろんNBC側がアニメ1期の売上しか考えずに
ゆゆ式を今後の構想から切っているようであれば、
こんな考えはただのぬか喜びに過ぎませんが、
それだったら放送から1年が経った時期に
ドラマCDを発売したり、
さらにもう1年経とうとしてる時期に
ミニアルバムを連続でリリースする企画も
立ち上がる事はないでしょう。

まあ、ミニアルバムに関しては音楽制作の
EXIT TUNESの単独行動で、
NBCは全く関わってないんじゃ…という懸念もありますが。
(ゆゆ式のアニメ公式アカウントに動きがなかったりしますし)

ただ、いずれの事情があるにせよ
ドラマCDやミニアルバムのリリースでファンの心を繋ぎ止め、
売上の推移を計ろうという姿勢を感じることができるので、
私はこうして今もなおゆゆ式2期の希望を捨てずに
作品を応援し続けるモチベーションが保てています。

きんモザに続いてごちうさにも先を越されて、
悔しい気持ちは全くないのかと言われたら
そりゃあ心の奥底のどこかに眠っているとは思いますが、
それでもごちうさのアニメ2期決定という情報は、
ゆゆ式2期の可能性を広げる明るい材料ということで
私は快く受け止めました。

|

« 好きなアニメ声優ベスト50(2014年下半期) | トップページ | ゆゆ式にげんめ野々原ゆずこ編の感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 好きなアニメ声優ベスト50(2014年下半期) | トップページ | ゆゆ式にげんめ野々原ゆずこ編の感想 »