« 劇場版 境界の彼方-I'LL BE HERE-未来篇の感想 | トップページ | 種ちゃんがますます好きになってしまった東大の種田梨沙トークショー »

2015年5月14日 (木)

今月のゆゆ式(まんがタイムきらら2015年6月号)

Kirara2706_208

今月は1年間待ちに待った
ゆゆ式の単行本最新刊が発売となりますが、
それよりも先にきらら本誌で
久しぶりにゆゆ式が表紙&巻頭カラーを
同時に飾るのも楽しみにしていました。

◎表紙

唯と縁のデフォルメ顔を描いたてるてる坊主を作るゆずこ。

どちらも特徴がよく表れていて
一目で誰だかわかってしまいます。

いつもと違って靴下が紺色なのもポイントが高いです。

◎扉絵

おそらく部屋着だと思われるラフな格好で座る頼子。

休日に自宅で引きこもっている時は
ずっとこんな格好で過ごしていそうですし、
一人暮らしの独身女性の生活感があふれています。

ポニテが横に流れていて後ろからでも
左手からでもうなじが見放題なのがたまらないっすね。

◎本編

休み時間の廊下で「なんもしたくない」と言い出すゆずこ。

そう言いつつも巨大ロボットが現れたら乗るらしいので、
何もない日常に退屈さを感じているのかもしれません。

お昼休みになると廊下を歩きながら
「お肉食べたい」と考えている頼子の姿が。

ボーっとしていたところで
後ろからゆずこに声をかけられて思わず
「あ…みんなでお肉?」と聞いてしまいます。

本来なら「お昼?」と言うべきところを
間違えてしまうその気持ちすごくわかります。

私も先日、種田梨沙さんのことばかり
考えながら仕事をしていたら、
あやうく上司を「種田さん」と
呼びそうになったことがありましたので。
職場でボーっとするのは休憩の時だけに
しないとなって気を引き締めようと思います。

ラストでは部室で頼子の来訪を待ち構えていた
ゆずこが入口付近に座っていたので、
頼子は扉を開けてびっくりします。

おかげで眠気もすっかり取れたことでしょう。

先月号はずっと唯ちゃんの家で話が進んでいたので
3人が進級したのかどうか判断がつきにくい話でしたが、
今回は学校という舞台で
全くそういう話題にならなかったので、
今年も2年生のお話を続けてくれることが
確定したようで一安心しました。

◎掲示板

うさ耳の縁ちゃん。

うさ耳に限らず動物の耳を付けるのであれば、
ポニテやツインテよりもストレートロングの髪型が
一番よく似合うと思います。

物によってはショートカットの方が
いい場合もありますけどね。

|

« 劇場版 境界の彼方-I'LL BE HERE-未来篇の感想 | トップページ | 種ちゃんがますます好きになってしまった東大の種田梨沙トークショー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 劇場版 境界の彼方-I'LL BE HERE-未来篇の感想 | トップページ | 種ちゃんがますます好きになってしまった東大の種田梨沙トークショー »