« ゆゆ式単行本7巻特典まとめ | トップページ | 今月のゆゆ式(まんがタイムきらら2015年7月号) »

2015年5月27日 (水)

ゆゆ式単行本7巻の感想

Yuyu07_hyoshi

今日は年に一度のお楽しみ、
ゆゆ式の単行本発売日です。

きららで毎月追ってはいますが、
描き下ろしのカラーページやイラストなど
新たな見どころも満載ですし、
何よりここ1年の話を1冊の本で
一気に読めるというのがありがたいので、
昨年以上に待ちわびていたかもしれません。

■表紙

5巻以来2度目の千穂と
裏表紙も含めて初登場のふみおか。

左手を上げて愛想をふりまく千穂が可愛らしいです。

おかちーはその位置にいたら
千穂の髪の匂いを嗅ぎまくれそうです。

鼻と口がほぼ点なところに
ふみおらしい無表情な感じが出ています。

■扉絵

満面の笑みで読者を迎えてくれる縁ちゃん。

健康的な鎖骨回りと
ほのかな胸チラにドキドキさせられます。

あまり飾りすぎていない分
こちらとしても気軽にデートに誘えそうな服装です。

■キャラクター紹介

今年のきらら3月号のカラー扉絵に
頼子が加わったイラスト。

佳とふみを対比したような紹介が
端的でありながらも二人の性格を
よく表している絶妙な一文でした。

■描き下ろしカラーページ

表紙に合わせてか千穂、佳、ふみの馴れ初め話。

いつも必ずと言っていいほど
ゆずこ、唯、縁の3人からスタートしているので
何だか違う作品を見せられているような
不思議な気分になりました。

3人が出会って間もない頃の話で
お互いを「苗字+さん」で呼び合っているのも
余計にいつもと違うゆゆ式の空気を感じました。

千穂が佳とふみに中学時代のあだ名を尋ね、
この時を境に「おかちー」「ふみおちゃん」
と呼ぶようになったようです。

これまで千穂がふみを何て呼んでいるのか
明かされていなかったので、
ようやく知り得ることが出来て嬉しかったです。

高校に入学したての頃ぐらいに
おかちーが千穂に声をかけてから
二人は仲良くなったようですが、
千穂に声をかけた理由が
「かわいかったから。一番」
と、素直なところがおかちーらしいです。

でも、ただ可愛いからというだけでなく
きっとこの子となら仲良くなれそうだって雰囲気も
千穂から感じ取れたことで
声をかけようと思ったのでしょうね。

一方でふみがおかちーに声をかけたのは
「かわいそうだから」という理由のようですが、
これはいろんな意味で取ることが出来そうです。

ふみの理由を聞いて大笑いしてる縁ちゃんは
やっぱりふみおと波長が合うんだろうなぁと思いました。

■本編

◎きららH26/5月号
チンジャオロースーとマーボードーフクイズで
唯ちゃんが即答する流れが好きです。

◎きららH26/6月号
無重力でやってみたいスポーツで
ダーツ→ゴルフと出す順番が絶妙です。

◎きららH26/7月号
オンブズマンの意味が
スッと出てくるゆずこはやっぱり賢いです。

◎きららH26/8月号
最後のページで羽の慣用句を
次々と繰り出すところに匠の技を感じます。

◎きららH26/9月号
3人が料理しているところで
料理ではなく会話に主眼を置いているところが
実にゆゆ式ならではで、大好きな回です。

◎きららH26/10月号
唯ちゃんに「ピザ作らんのかいっ」
ってツッコませるためだけで
話が転がりまくってて思わず唸ってしまいます。

◎きららH26/11月号
扉絵下の3コマ目から4コマ目の
唯ちゃんの切り替えしが面白すぎます。

◎きららH26/12月号
眠そうな顔の千穂がたまらなく好きです。

◎きららH27/1月号
唯ちゃんが自分の人生を本にしたら
一番つまんなさそうと言ったところの
縁ちゃんの全てを包み込むようなセリフが
7巻の中で最も心を癒されます。

◎きららH27/2月号
ゆずこが唯ちゃんと縁ちゃんの2人に
挟まれる構図は泣けます。

◎きららH27/3月号
ついに部室で6人が勢ぞろいします。

◎きららH27/4月号
扉絵のゆずこの手がとにかく美しいです。

◎きららH27/5月号
ゆずこと縁ちゃんの釣り針に引っかかる
唯ちゃんがデレ全開で可愛いです。

■オマケページ

◎制服&横顔ゆずこ
カッターシャツの上にベストを着た制服で、
何だか真面目な生徒に見えてしまいます。

◎制服&斜め後ろアングルの縁
普段のとは色の違うセーラーの制服で、
どことなく種田梨沙さんのような
清楚で大人びた女性の雰囲気を感じてしまいました。

◎制服&日焼け唯
ベストの上にブレザーを着た制服で
秋冬を感じるファッションです。
かばんに付いているマスコットが
ゆずこと縁ちゃんに見えるのが可愛いです。

唯ちゃんは金髪?だから
日焼けがとても映えますね。

◎相川千穂の日常

三上先生お願いします!

スピンオフで出してください!

なんでもしますから!!

◎ゆずこにツッコむ佳
ふみあたりは何食わぬ顔で
プールの中でしてそうです。

◎濡れ場を読む唯ちゃん
そこのページを音読してもらいたいです。

■あとがき

ふみおが無邪気な顔で眠っており、
キャラクターがいつもと違うように見えます。

三上先生はこの1年の間に引越しをして
近所の食べ物屋が10倍に増えたようですが、
そこでゆずこを誘う文になっているのが
どういう意図なのか気になるところです。

■背表紙

表は顔の前に髪を寄せ集めている頼子。

光彩に乏しい瞳とモノトーンな背景からして
憂鬱な雰囲気を感じます。

裏は上半身を曲げた謎ポーズのゆずこ。
相変わらずのヘソチラ担当です。

何となくですが裏表紙の唯ちゃんと
連動しているような気がします。

■裏表紙

上半身のストレッチをする唯ちゃん。

これからゆずこと相撲でも取るんでしょうかね。
ヒップが大きめに描かれているのが良いです。

■カバー裏

表は地球の美味しいものを挙げていくところで
ラストがきつねうどんに様変わり。

そもそもヌッカーとフェッソミーが意味不明なので
なおさらわけのわからない4コマになってます。

裏は三国志の登場人物を挙げていくところで
オチが縁ちゃんの「バスでサラダを食べてる人?」に。

三国志の時代にバスは存在してないでしょうに

きららで何度も目を通している話でも、
時間を置いて改めてじっくり読み直すことで
三上先生の意図に今さらのように気付くシーンが多く、
初めて読む時と同じぐらい笑ってしまいました。

次の8巻が来年の今ごろに無事発刊されるよう、
三上先生のご健康を心よりお祈りいたしております。

|

« ゆゆ式単行本7巻特典まとめ | トップページ | 今月のゆゆ式(まんがタイムきらら2015年7月号) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゆゆ式単行本7巻特典まとめ | トップページ | 今月のゆゆ式(まんがタイムきらら2015年7月号) »